ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2012/06/17

 みなさん、こんにちは。

 台風や前線など、色々気になることはありますが、とりあえず海の方は落ち着いています。多少のうねりは感じられますが、まず殆ど問題ない状況かと思われます。
 ただ少し透明度のほうが怪しくなってきました。連日の雨の影響等が出てきたようです。川の水が少しずつこちらに寄って来ています。
 ただ砂地水底付近であれば、まだその影響は出いていません。
 今後台風4号の動向もありますので、注意が必要です。

  透明度  ~8m    水温  19~20℃

  ~生物情報~
 待望のアオリイカの産卵シーンが見られるように!!!
 砂地の産卵床でついに産卵シーンが見られるようになりました。先日より卵塊は目に付くようになっていましたが、今年は去年より少し早く観察できています。やはり何度見てもこの光景はいいものです。優雅で幻想的でそしてダイナミック。これから暫く夏ぐらいまでこの産卵は続くと思われます。
 そしてダンゴウオ、現在3個体。最新で見つかったダンゴウオが早々に見当たらなくなってしまいました。それでも3個体はなかなかのものです。1cm 1cm 1.5cm。
 またワラサの群れもしっかり見れています。数にして100は下らないかと。ただ今日のワラサは少し慌しく、あっと言う間に駆け抜けていってしまいました。何かを追っていたのでしょうか???とは言え今回も1ダイブで2回遭遇しているので、確率的には良い方だと思います。
 その他ガラスハゼの赤ちゃんや、春物ウミウシ―オトメウミウシ系を中心に―なども注目アイテムです。

 そんなこんなで賑わいだす晩春の海の中、これから更に楽しみです。

 それではまたのお越しをお待ちしております。

 by ☆ な お き ☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~
by airhyme | 2012-06-19 01:12 | ダイビング ログ
<< 今旬Pics ― アヤメケボリ なぎさα 2012/06/16 >>