ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2012/07/26

 久方ぶりの更新、世間ではほぼ全国的に梅雨も明け、夏は頭上にギラギラな太陽を連れ立って輝き捲っていますが…、そんなこんなで海に冷却して貰っています、☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 さて今日の石橋、やはりべた凪です。
 透明度、多少の白濁りはありますが順調に回復しています。
 水温は相変わらず表層と下層で大きな隔たりがありますが、徐々に飽和状態にむかっているようです。これまで中層と下層を隔てていたサーモクラインが水底にまで降りてきています。温かい潮が水底でも感じられるようになったということです。
 透明度  5~7m   水温  19~23℃

 ~生物情報~
 アオリイカのハッチアウトが身頃です。生まれたてのアオリイカの赤ちゃんが大海原に旅立っていくシーンはいつ見ても感動的です。
 そして卵といえばガラスハゼ。しっかりおなかに卵を抱える様子が透けて見えるのもまた感動的です。仲睦まじく―勝手な見解ですが―寄り添っている様子もまた見ることが出来ます。こちらは近日中の期間限定おススメです。
 甲殻系ではカザリイソギンチャクエビがいよいよお目見えです。オオサンゴイソギンチャクに注目です。また個人的な―いずれに関しても多かれ少なかれそうではあるのですが―関心としてはヤドカリさん達が大小交々気になって仕方ありません。
 ウミウシ関連、ウミウサギ系もあわせてマクロモードで是非注目していきたいところです。
 
 暑い夏をのんびり海中で涼みながら生物観察に熱くなる、そんな季節がやって参りました。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆ な お き ☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~

 
 
by airhyme | 2012-07-26 22:51 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2012/07/28 今日の石橋 2012/07/21 >>