ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2012/08/03

 いよいよ8月に入ってしまいましました。ロンドンオリンピックも気が付けば折り返し、早いものです。開会式以来まだ一試合も観戦出来ず、故にメダルの行方もいまひとつわからない☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。

 さて一方連チャンで台風がやってくるわけですが、おそらく4連続12号までいきそうな列島の空模様、海況の行方が気になるこの数日間です。
 とりあえず10と11の合間を縫ってもぐることが出来た今日の石橋の海、決して穏やかではないのでしょうが、タイミングをみてセットを避ければ、波長が長くセット間隔も結構あくので、ほとんど問題なくこなせる状況だったかと思います。だた時折入るうねりは砂底にいてもそれなりに感じられるほどの強さはあります。
 透明度は思いのほか潮が綺麗な印象ではありました。ただ当然白濁りの潮も入っており入れ替わりが激しい状態です。ものの数分で視界の状況が目まぐるしく変わります。
 水温は透明度に関わらずかなり安定しているようです。だいぶ温かくなりました。
 透明度  2~7m    水温   24℃

 ~生物情報~
 大きな変化は見られないようですが、ガラスハゼのおなかがまた大きくなっています。卵がはっきりとおなかの中に詰まっているのが確認できます。
 今年はコブダイの幼魚がやたらと多いように感じられます。至る所でオレンジ色の鮮やかな彩が目に付きます。
 そして浅瀬ではカゴカキダイの子供たちもかなり増えてきました。ソラスズメダイの幼魚もまた岩の隙間など随所に見られるようになっています。
 砂地のハナハゼの赤ちゃんも群れを作り出しています。ミノカサゴの幼魚も所々で顔を見せています。

 そんなこんなで色とりどりのお魚さんたちに囲まれる日もそう遠くなさそうです。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆ な お き ☆ xoxo
More Information →  ~なぎ・さ・らうんど~
by airhyme | 2012-08-03 20:53 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2012/08/04 今日の石橋 2012/07/30 >>