ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2012/08/06

 みなさん、こんにちは。
 ようやく一潜り出来る状況になりました。
 まだうねりによる波はありますが、タイミングをみるだけの余裕は出来てきました。底うねりも多少残ってはいますが、なんとか気にせずに済む程度です。
 透明度も存外良い状態です。全体的に砂等が巻き上がった様子はありますが、水の質自体は良い印象です。
 幸いにも、沖合いにあった熱帯低気圧とその卵、温帯低気圧に変わったとのことです。未だ11号はふらついているようですが、不安材料は一つ払拭されました。ただそれとは別に―杞憂であることを願いますが―現在この雨を降らせている前線の動きは今後の海況を推し量る上で少し気懸りな要素となるやもしれません。
 透明度  5~6m     水温   24℃

 ~生物情報~
 ようやく“念願の”ハナタツに!!!と思ったのですが、今になって考えるとオオウミウマだったかも、いやいやタカクラだったかと、出口の無い迷宮で切ない思いを巡らせる羽目になっております。
 大きさは8cm程で割と大きい印象、よく動き、色はほぼ黒。初見の印象は“ハナタツ”と。メディアに収めるだけ収めてと思っていたのですが肝心の画像がメディア不良でNG。記憶も不確か。失態です。舞い上がっちゃいました。もう少しちゃんと見ておけばと今になって後悔しています。
 特に決め手は頭の形とフンの長さ、要は顔、です。

 そんなこんなで中途半端な盛り上がりを見せている今回ですが、他にも稚魚がわんさか出てきています。台風の影響か否かは定かではありませんが、なんやら賑わっております。これからも楽しみです。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆ な お き ☆ xoxo
 More Information →  ~なぎ・さ・らうんど~
by airhyme | 2012-08-06 23:45 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2012/08/09 今日の石橋 2012/08/05 >>