ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2012/09/12

 水から上がると風が結構冷たく感じられるようになりました。陽射しの強さはまだまだ残りますが、漂う空気には秋の様相が携えられつつあるようです。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 今日の海は少し荒れ気味になりました。熱帯低気圧の影響です。時折入るセットの波が結構力強くなっています。タイミングを見ながら出入りすれば問題はないのですが、読み違えるとえらい事になります。
 底うねりも多少感じられますが、砂地であれば普通にカメラを構えて撮影出来きる程度です。
 潮自体は変わらず良い感じではありますが、巻き上がった砂等が少し気になります。
 透明度  3~10m     水温   24~27℃

 ~生物情報~
 ニシキフウライウオの抱卵は続きます。滅多に出会えない貴重なシーンなのでとてもラッキーです。
 腹ビレを使って自ら産んだ卵塊を挟み込むように抱卵しているのですが、卵が酸欠状態にならないように常に鰭をハタハタと開いては閉じてを繰り返し、卵に新鮮な水を循環させている様子は正に一興(驚)です。

 南方系のお魚たちが増える中、アカハチハゼやミヤコキセンスズメダイも増えているようです。
 更に中層辺りではカマスの群れが一段と大きくなっています。カマスをこれほどの数見たことは今まで無かったかと。

 今年の傾向として今回もまた台風16号が沖縄に向かって進路を取るようです。その影響がいずれこちらにも来るかとは思いますが、今年の生物的な因果はその辺にもあるようです。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆ な お き ☆ xoxo
More Information →  ~なぎ・さ・らうんど~

 
by airhyme | 2012-09-12 22:29 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2012/09/14 今日の石橋 2012/09/1... >>