ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2012/10/09

 みなさん、こんにちは。
 今日の石橋の海は抜群です。
 確かに昨日と変わらず北東の風は強く風波は立っていますが、透明度が違います。
 昨日とは逆に風が良い潮を沖合いから運んで来てくれたようです。
 ここ最近の中では無論一等賞です。実に良かった。
 透明度   10~12m      水温   23℃

 ~生物情報~
 まず入って防波堤の南側、いつの間にやら立派に成長したミナミハタンポ、ぐっちゃりです。
 中層のイサキ、マアジもさることながら、ネンブツダイ―こん子らもいつの間にこんなに大きく―の群れ、ぐっちゃりです。
 更に中層ワラサの数匹の群れ見事でした。意気の良さが伝わってくるほどの生気を感じました。

 まさに秋の海到来を印象付ける海中の装いです。

 さてマクロ系のお話。
 甲殻系、イソバナカクレエビ更に大きくなっています。鈴なりは解消されてしまったようですが、点々と見つけることが出来ます。
 ウミウサギ系、ホリキヌヅツミ、トラフケボリ、アヤメケボリ、コダマウサギ、ベニキヌヅツミと健在。ただチヂワケボリダカラ消滅?、今日は見当たりませんでした。
 ガラスハゼの赤ちゃんが何だか知らねど一杯います。
 久しぶりにシマウミスズメの赤ちゃんに出会いました。これは可愛いです。

 今日は視界が開けたことで想像以上の魚影の濃さに度肝を抜かれましたが、例えばキンギョハナダイやイトヒキベラなどの群れもかなり出来上がっていますし、海中が普通に華やかになっていました。秋の海を髣髴とさせる雰囲気を十分に堪能できました。これからが楽しみになります。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆ な お き ☆ xoxo
More Information →  ~なぎ・さ・らうんど~
by airhyme | 2012-10-09 19:59 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2012/10/12 今日の石橋 2012/10/08 >>