ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2012/11/22

 17時の時点で殆ど真っ暗になってしまう今日この頃。空気の冷たさが日に日に増してきます。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 今日の海も穏やかな海況となりました。殆ど波も無く凪に近い状態です。
 ただ透明度はまだ完全に回復とまではいきません。濁りとあわせて浮遊物も目に付きます。
 水温は水面で18℃まで下がってきました。
 透明度   5~6m      水温   18~20℃

 ~生物情報~
 今日もフリソデエビ、イロカエルアンコウ、健在です。

 その他の生物見聞録。
 まず今日はウミウサギ系から。たぶんかなりの南方系になると思います。この辺では稀。スミレコボレバケボリに出会いました。しかも2固体。結構な擬態上手です。
 ホリキヌヅツミ、トラフケボリ、ベニキヌヅツミも健在です。特にベニキヌは多様な色彩が楽しめるようになって来ました。

 次はウミウシの話題。タテヒダイボウミウシ、こちらもこの辺ではレアと聞きます。アデヤカミノウミウシに続いていい感じです。他キイロウミコチョウ、セスジミノウミウシ、ムカデミノウミウシ(幼生)と言ったところでしょうか。

 甲殻系では例のクシノハカクレエビ、クモガニ、イソギンチャクモエビ、イソギンチャクエビ、アカホシカクレエビ、コマチコシオリエビ、イソバナカクレエビ、それと久しぶりにアカスジカクレエビ、確認できました。

 因みに今日は頭上(中層)がやたらとやかましい位に賑わっていました。マアジ、イサキが兎に角全速力で行ったりきたり、何かに追われていたのでしょうか。それとは対照的にネンブツダイは濃密に頭上で溜まっていました。

 今日は少しテンションの上がるレア物尽くし(?)でした。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~
by airhyme | 2012-11-22 19:22 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2012/11/23 今日の石橋 2012/11/21 >>