ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2012/11/25~26

みなさん、こんにちは。
ここ数日間多少のうねりは入るものの、面は穏やかで海況落ち着いています。ただ上空を通り抜ける低気圧の影響により台風並の大時化となることもあるので要注意です。
透明度はここまで少しずつ回復している様に感じられていました。水も時折青く映ることもあったのですが…。
透明度 7~10m 水温 18~19℃

~生物情報~
連休中から2本4本4本2本と少し潜り込んだので現石橋の海中事情そこそこ詳しく且正確に把握出来ているのではと思うところです。
そんなこんなで今回はお気に入り&おすすめ―至って個人的な嗜好に基づいた―今流行りのランキング形式で勝手に“神7-セブン”です。

まずは第7位。トラフケボリ。チョイ渋ではありますがあの縞模様、なんか好きです。変異も豊富なので数固体見ても飽きません。ひとつとして同じ模様は無いのです。コレクションヨロシクです。
第6位アデヤカミノウミウシ。その名に違わず綺麗です。まさに艶やか。
第5位イロカエルアンコウ ベイベー。やはり外せません。一時見失いましたがすぐに再会。何と言ってもあの動き。歩くというよりは転がっている?感じ。オレンジ色の可愛い奴です。
第4位コマチコシオリエビ。決してレアではないのですが、どうにもウミシダの足下気になって覗き込んでしまいます。いると“オッ、今日も居た!”と何かホッとするそんな存在です。しかもよく観るとちょっと綺麗。
第3位クシノハカクレエビ。またまた甲殻系。現在ペアで何固体かいるのですが、顔を揃えてこちらを伺っている様子がなんともなのです。今外せないアイコンです。
いよいよ第2位。クモガニ。こちらも甲殻系。好順位にしてかなりの渋キャラ。ただその出で立ちというか風合い、滑稽にして可愛いかなりの不思議ワールド、滲み出ています。
そして遂に栄えある第1位。Top of rankerはスミレコボレバケボリ。ウミウサギです。あくまで個人的嗜好に基づいた結果ですからね、あしからず。今のところ一番です。
てなことで独断と偏見に満ち溢れたランキング“神セブン”如何でしたか。クレームは受付ません。

因みに惜しくもランク外となってしまうも注目すべき生物はフリソデエビ、ハナミノカサゴ ベイベー、コウワンテグリ、タテヒダイボウミウシ、アカホシカクレエビ、イソバナカクレエビ、アカスジカクレエビ、クリアクリーナーシュリンプ、チヂワケボリ、ホリキヌヅツミなど名前が挙がります。

それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

by ☆ な お き ☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~
by airhyme | 2012-11-27 16:55 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2012/11/30 今日の石橋 2012/11/24 >>