ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2012/12/05

 いよいよ氷結の朝を迎えるほどになりました。肌寒さが増すにつれ年の瀬の足音が身近に伺われます。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 今日の海はうねりが多少残り波が時折立ちましたが、徐々に収まりlを見せ穏やかになりました。
 あわせて透明度も朝のうちはかなり白濁し不良でしたが、やはり徐々に潮が抜け出しそこそこの回復を見せていました。
 透明度   3~8m       水温   18℃

 ~生物情報~
 魚類、ウミウシ、ウミウサギ、甲殻類など挙げたら限が無いほど見たいもの確認したいものは沢山あるのですが、とりあえず何かどうにも気になるちょこっと変でも可愛い、“変カワ”なやつらをチェックしておきました。
 
 まずウミウサギの仲間達。スミレコボレバケボリ―一番のお気に入り―変わらず擬態名人であり“美貝”です。ホリキヌヅツミ―新入りの所在掴めずというよりはどこだか分からなくなってしまいましたが、旧知のものは健在。ベニキヌヅツミも健在。トラフケボリは今日は確認出来ず。

 今一番ホットな甲殻系。フリソデエビ ペアは変わらず元気に袖を振っております。クモガニ―良い味出しています。定位置です。コマチコシオリエビ―オオウミシダの黄色・黒(ペア)にシモフリウミシダの白・黒(ペア)、共に元気です。前者は少し大きくなったような気がします。白黒は変わらず兎に角ちいちゃくて可愛いですよ。

 魚。とりあえずイロカエルアンコウは見ておきましょう、イロケロのおチビちゃんは絶対外せません、必見!!!まあまあ定位置です。それとハナミノ ベイビー、ネッタイミノ ベイビーにも出会えました。ザ・ミノ ベイビーも居るので中々の充実感はありますね。ただ別段こちらは“変カワ”の括りではないのですけれど。。。

 ウミウシ。久しぶりにキイロウミコチョウに出会いました。一時期『もお、ええわ』と思っていましたが、この時期に会うと何だかとても懐かしく少し心が潤います。まぁ、小さいですけど。その他白、青、セスジミノと目に入りました。

 と、まぁ、そんなところです、今日の状況。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆  xoxo
More Information →  ~なぎ・さ・らうんど~
by airhyme | 2012-12-05 21:38 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2012/12/06 今旬Pics ― スミレコボレ... >>