ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2012/12/13

 みなさん、こんにちは。
 石橋の海、絶好調です。
 透明度的にはまだまだ伸びしろは期待出来るところですが、兎に角も海が穏やかで潮の青味が綺麗に映ります。
 透明度  15~20m      水温   16℃

 ~生物情報~
 ワイド的には中層マアジ、イサキ、スズメダイとなかなかの群れ具合で行き交います。
 ネンブツダイは水底近くのところでゴロタと砂地の際沿いに魚影の帯を作っています。
 この透明度だとやはりなかなか壮観です。

 マクロネタです。
 今回は確認出来たものの名前をオススメから羅列してみます。
 甲殻系からフリソデエビ、イソギンチャクモエビ、イソギンチャクエビ、クモガニ、コマチコシオリエビ。
 ウミウサギではスミレコボレバケボリ、ホリキヌヅツミ、ベニキヌヅツミ。
 ウミウシ。セスジミノウミウシ、アオウミウシ。
 お魚関係。イロカエルアンコウ、クマノミ ベイベー。
 今回は少し流し気味で泳いだのでこんなところです。

 余談ですがフリソデエビ脱皮して少しは大きくなったようです。でも触角がちょっと傷んでいました。とは言えアカヒトデにかぶりつきで元気にしてはいます。
 コマチコシオリエビも徐々に大きくなっています。

 ホリキヌヅツミ2固体目のベイビー、居場所を再確認出来ました。これで間違いなく2固体ご紹介できます。

 イロカエルアンコウ、ここ最近全く動きません。完全定位置です。そして斑紋がはっきりとしてきました。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆  xoxo
More Information →  ~なぎ・さ・らうんど~
by airhyme | 2012-12-14 23:54 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2012/12/17 今旬Pics ― ミノカサゴ、... >>