ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2013/04/15

 みなさん、こんにちは。
 今日の石橋は多少のうねりが入ります。水底でも若干の揺れを感じるときがありますが、それほど問題ではありません。
 特筆すべきは水温と透明度。水温一気に下がりました。これは寒の戻りと言うのでしょうか。そして透明度は、一気に上がりました。正に冬の海に巻き戻った感じです。
 透明度  8~10m      水温   14~16℃

 ~生物情報~
 今日は結構収穫がありますた。

 先ずはスナビクニン、―藤沢のショップダイブべりー佐藤氏の情報を元に捜索(ありがとうございます!!!)―出てます。結構見られます。今日確認出来たのは縞模様の白ばかりですが、水玉も出ているとのこと。メカブ注目です。

 その序でに、と言ってはなんですが、ハナタツもGET。赤味の強い綺麗な固体です。以前に見ているものとはこれもやはり違う固体の様なので、結構な数ここにはいるのかもしれないと、改めて思いました。因みにお腹が大きくなっています。

 そしてダンゴウオはもはや定番となりますが、健在です。だいぶ広範囲に固体が広がっているようですが、それぞれ順調に成長を見せています。

 ウミウシ関連。
 イナバミノウミウシ、コヅチミノウミウシ、スウィートジェリーミドリガイ、オトメウミウシ、キイロウミコチョウ、コモンウミウシ、ヒロウミウシ、シロウミウシ、アオウミウシといったところを確認。それにしてもイナバミノは驚くほどに小さい!!!

 甲殻系ではナガレモエビ、―個人的には―注目しています!!!しかも抱卵中!

 その他キタマクラの赤ちゃんやコケギンポ等多数出会えますし、ネンブツダイの群れも旬なものとして見応えありです。

 以上今日の報告でした。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~
by airhyme | 2013-04-15 20:20 | ダイビング ログ
<< 今旬Pics ― ナガレモエビ... 今日の石橋 2013/04/12 >>