ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2013/05/19

 みなさん、こんにちは。
 今日の石橋の海は、多少の風波はあったものの至って穏やかで良好です。
 ただ透明度に関しては表層から中層までは良く、水底に降りるとかなりの濁りがはいった状態となりました。
 透明度   5~8m     水温   17~19℃

 ~生物情報~
 スナビクニンもダンゴウオも変わらず健在です。
 特にオススメのスナビクニン―今日は5固体―は選り取り見取りで結構楽しめます。

 ハナタツ(浅瀬のオレンジ)もまだ落ち着いています。
 ただお腹は相当大きくなっているのでハッチアウトは近いかもしれません。

 ウミウシネタ。
 久しぶりにサクラミノウミウシに出会えました。
 やはり居場所を探して徘徊している様子です。巧いことウミヒドラを見つけられると言いのですが…
 それとフタスジミノウミウシ。交接産卵の様子が見れました。
 その卵塊も結構付いているのが見受けられます。
 他アオやシロ、サラサなど沢山見ることが出来ます。

 甲殻系では依然コマチ君が入っていたオオウミシダがウミシダカクレエビの幼生に占拠されていました。
 またアサヒガニの報告もあるので、そちらにも注目したいところです。
 イソギンチャク系のエビはこれからぼちぼちでしょうか。

 ウミウサギではスミレコボレバケボリ、トラフケボリ健在です。
 トラフケボリの番は産卵をしています。そんなところにも注目したいところです。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~

  
by airhyme | 2013-05-19 18:41 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2013/05/20 今日の石橋 2013/05/18 >>