ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2013/05/20

みなさん、こんにちは。
前線の影響でしょうか、時折強いうねりが入ります。
透明度はやはり濁りの印象が否めません。表層には少しばかり赤潮が浮きます。
水温は変わりません。
透明度 5m前後 水温 17~19℃

~生物情報~
今旬最強プッシュ3種スナビクニン、ダンゴウオ、ハナタツは今も健在です。
いずれもこの時期限定、今だけです。まだ見てない人も、まだ見たりない―心残りがある―方もお早めに!

ウミウシネタです。
先ずはお気に入りサクラミノウミウシ。場所は変わらずです。このまま定着してくれると良いのですが。なんにしても何時見ても艶やかで美しい(個人的な感想)!
目新しいものではミチヨミノウミウシの赤ちゃん。
他は定番のハナオトメウミウシ、キイロウミコチョウ、コモンウミウシ、アオウミウシ、シロウミウシ、サラサウミウシ等。今日フタスジミノは見掛けませんでした。

ウミウサギはスミレコボレバケボリ、トラフケボリ(多数)。

甲殻系では真っ赤なオオワレカラ(嫌いじゃないんですよね→ここまで手を出しています)。目につき出しました。
そしてホムラチュウコシオリエビも。ここ暫く見掛けなかったのですが、岩穴から身体を丸出しにして腕ーハサミ脚ーをぶるんぶるん振ってました。

そうそう例のーちょっと気になるーアサガオも咲いてました。

やはり水温も上がり出し、春を感じる海になっております。

それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

by  ☆な お き☆ xoxo
More Information → ~なぎ ・さ・らうんど~
by airhyme | 2013-05-21 11:35 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2013/05/24 今日の石橋 2013/05/19 >>