ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2013/07/13

 みなさん、こんにちは。
 今回この台風の影響を受け出してから久しくなりますが、ようやく落ち着いてきました。まだ多少のうねりは残りますが、次第に収まっていくと思われます。
 透明度は若干落ちてはいますが、なんとか見えてはいます。
 透明度  5~8m     水温  21~24℃

 ~生物情報~
 これだけうねってもハナタツは健在です。
 凄いです。

 ようやくイロカエルアンコウ出ました。
 ただもうすでに大きくなっています。

 いずれ目に入るのが群れ。
 ネンブツダイは帯を作り、スズメダイ、マアジは乱舞です。
 南エリア中層はなかなかの魚影です。

 マクロ系ではコブダイの幼魚、テンス、コケギンポなどをはじめガラスハゼのチビ助にも注目したいところ。こちらもなかなか面白くなっています。

 甲殻系はザラカイメンカクレエビ、コノハガニ(ただ途中より行方知れずに…)
 
 ウミウシではハナオトメウミウシ、キイロウミコチョウ、セスジミノウミウシなど。

 ウミウサギはスミレコボレバケボリ、トラフケボリが確認できています。

 そんなこんなでこれからが楽しみな夏の海中。今後の新たな出会いに期待です。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~
 
 
by airhyme | 2013-07-13 20:35 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2013/07/14 今旬Pics ― ハナオトメウ... >>