ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2013/07/20

 色々な意味で、いやはや夏ですね。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 海の方はうねりなどは殆ど無く落ち着いた状態です。
 ただ透明度、いまひとつ。
 浮遊物も目に付きますが、あまり潮の感じも良くはありません。
 辛うじて水底近く―サーモクラインを抜けて―で少し抜ける印象です。
 水温は、と言った具合でかなり高低差あります。
 透明度  3~7m      水温  21~26℃

 ~生物情報~
 いまだハナタツ健在です。
 
 そして遂にアオリイカの産卵、遭遇、目撃しました。
 7~8匹のアオリイカが舞いを舞うかのごとく行為に及んでいました。
 この透明度なのが残念です。ただそれが故にかえって幽玄な雰囲気を醸して出していたのですが…。

 中層のネンブツダイ、イサキ、スズメダイなどの魚影が見事です。
 透明度が悔やまれます。

 マクロ系ネタでは、先ずはミツボシクロスズメダイの赤ちゃん入ってまいりました。今年初です。いよいよ夏モードですね。あわせてクマノミも―今ところ確認済みは2固体、噂では赤ちゃんもいるとか―元気です。
 またガラスハゼの赤ちゃんにも注目したいところ。ほんとガラスです。オオガラスハゼも確認しています。

 そしてウミウシ。
 ハナオトメウミウシがやたらと多いのでちょっと驚いています。
 綺麗なので―また色々とバリエーションも臨めることもあり―ウェルカムです。
 コモンウミウシもここの所当たっています。

 甲殻系では個人的には今期のヒットとなっている、ザラカイメンカクレエビ、番。ついつい覗いてしまいます。
 そしてコマチコシオリエビも好きですね。

 他にも色々気になる連中もいますが、今日のところはこれまで。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~
by airhyme | 2013-07-20 19:57 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2013/07/22 今旬Pics ― アオヤガラ(yg) >>