ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2013/07/22

 “大勝”と各社紙面に躍る文字、果たしてそこに“現実”を読み取っていきたいと思い、また高騰著しい鰻―それでも時が経つと半額になるんですね―半額山積みの鰻パックを店頭に見ながら、それはそれで“現実”を見た感じのする月曜日でありました。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 土用の穏やかな海、大潮でかなり引きはしましたが、透明度も含めまずまずのコンディションとなりました。
 水温も上がってきました。
 透明度  5~10m     水温  23~25℃

 ~生物情報~
 アオリイカの産卵、盛大に行われております。
 毎年何度見ても時間が止まります。
 実に素晴らしい。

 中層や根頭の群れも見事です。
 ネンブツダイ、マアジ、イサキ、スズメダイ、ホンベラ、カマス、メジナ、イシダイ、キンギョハナダイ。
 良い感じです。

 マクロ系ネタでは先ずウミウシ。
 ハナオトメウミウシが何故だか大量発生中。
 岩に張り付くものも当然いれば、砂地を這い回るものも多数ありで、何だか不思議な感じになっております。
 ハナオトメワールド炸裂です。

 甲殻系ではザラカイメンカクレエビ。番の姿が堪りません。
 今年は当たり年です。随処に確認出来ます。

 ガラスハゼも増えてきました。
 小さいものから大きなものまで。

 ミツボシクロスズメダイも今のところ一匹ですが、頑張っております。
 健気感、丸出しです。

 クマノミも元気一杯。今年も―一時期は諦めていましたが―増えそうな予感です。

 兎に角も夏が海の中にもやってきたわけです。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~ 

 
by airhyme | 2013-07-22 21:04 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2013/07/23 今日の石橋 2013/07/20 >>