ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2013/08/02

 豪雨が続きますね。朝方は寧ろ涼しいぐらいです。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 今日もうねりが入ります。低気圧の影響が続いているようです。
 大きなうねりではないので問題はないのですが、浅瀬で多少揺れます。
 透明度昨日夜半からの豪雨の影響が出ています。
 表層に濁りが入ります。ただ―5mも潜ればまずまずの潮です。悪くはありません。
 水温はだいぶ温かく感じられるようになりました。夏の海といった感じです。
 透明度  3~8m    水温  24~26℃

 ~生物情報~
 なんとハナタツが同じ岩に3匹ついておりました。
 少し撮影には厳しい状況下ではありますが、一見の価値ありとは思います。
 いずれも雄の固体で、お腹は大きくなっています。

 クマノミとミツボシの赤ちゃんは今日も元気です。
 仲良く?暮らしております。

 また久方ぶりにベニカエルアンコウとの対面が叶いました。
 なかなか最近は動きが激しく所在が掴めないことが多いのですが、ようやく出会えました。
 白の8cm位の固体です。

 南エリアではガラスハゼ増えています。小さいのから成魚までと言ったところです。

 ウミウシではハナオトメウミウシ、オセザキオトメウミウシ、キイロウミコチョウなど見られています。

 ウミウサギではスミレコボレバケボリ、トラフケボリが今のオススメ。

 甲殻系の話題としてはカザリイソギンチャクエビ、付き出しています。
 他にはザラカイメンカクレエビ、コマチコシオリエビ、チュウコシオリエビ、ホムラコシオリエビなど注目しております。

 また前回話題に上げた青い卵塊を産卵している貝も個人的には注目のアイコンです。
 因みに前回フジツガイ科の仲間と見立てたその貝はエゾバイ科のイソニシやミガキボラなどの仲間のようです。まだ同定には至りませんが。

 ワイドではネンブツダイ、スズメダイ、カマス、イサキ等の魚影は相変わらずの濃さです。

 昨日はカメがまた出たとのこと、とにかく楽しみが膨らむ夏の海です。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~
 
 
by airhyme | 2013-08-02 15:08 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2013/08/03 今旬Pics クマノミ(yg)... >>