ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2013/08/18

 気が付いたら8月も半ばを過ぎたのですね。お盆最終日。夏も後半戦です。みなさん、こんにちは。
 朝のうちは穏やかな海も、午後からは南よりの風で風波が立つここ最近の傾向です。
 さて透明度、前日ほどの濁りからは脱したようです。ただ浮遊物や濁った潮の塊は満ち干の加減に左右されるようです。時間帯や場所や深度により変化が見られます。
 水温は至って温かくなっています。
 透明度  5~8m     水温  25~28℃

 ~生物情報~
 今日の一押し―かなり個人的嗜好性の強いところではありますが―はクロスジリュウグウウミウシの赤ちゃんです。
 リュウグウ系は実に久しぶりなのですが、やはり小さいながらに実に綺麗です。居付いてくれるといいのですが…。因みにレア度は高いと思います。
 他ウミウシ関連ではハナオトメウミウシ、キイロウミコチョウなど確認しています。
 ウミウサギではトラフケボリのファミリー、スミレコボレバケボリ、ベニキヌヅツミがオススメです。 

 更にオススメは前回紹介したアジアコショウダイの幼魚。こちらも健在です。

 クマノミ、ミツボシクロスズメダイの赤ちゃんも元気です。

 ハタタテダイが少しずつ増えてきました。例年より早い気がします。この分だと今年はかなりの盛況になりそうな予感…。

 アオリイカは産卵シーンには遭遇出来ませんでしたが、ハッチアウトはまだまだ終わりません。こちらも中々一興です。

 甲殻系ではザラカイメンカクレエビ、クシノハカクレエビ、コマチコシオリエビ、チュウコシオリエビ、ホムラチュウコシオリエビ、カザリイソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビなどおすすめです。

 今回も結局マクロ中心でした。ワイド系少し寂しい―イナダが数匹入りましたが―印象です。

 以上今回はここまで。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~
by airhyme | 2013-08-19 10:23 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2013/08/20 今日の石橋 2013/08/17 >>