ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2013/08/31

 今日で8月も終わり。夏も終わってしまいます。其々の“夏物語”、しましたか?☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 さて今日の石橋の海は、多少のうねりはありましたが、まずまず穏やかな海況です。
 ただ水中はちょっと痺れます。濁った潮が入った上に冷たい潮までも…ダブルパンチです。
 透明度  5m前後    水温  20~27℃

 ~生物情報~
 オドリハゼ、居ませんでした。
 聞くに相当臆病なハゼとのこと。しかも超レア。
 周りにミノカサゴが徘徊しているのも原因か、水温の著しい低下が原因か。共生のエビさんも居ませんでした。
 前回のときもほんのちょっとカメラをカクッと落としただけで消えてしまったのでなかなか気難しいようです。
 他のオススメハゼさん達は健在です。
 ササハゼ。こちらも一気に寄りすぎるとアウトです。
 クロイトハゼのペア。ちょっと地味ではありますがお気に入りです。
 ガラスハゼは沢山。
 そう言えばハチマキダテハゼも今日は見つけられませんでした。

 で今日のトピックはナンヨウツバメウオ。
 ようやく入りました。すでに大きくなっていて5cm程です。

 その他ではハナタツ、今日は2固体。健在です。

 クマノミ&ミツボシクロスズメダイの赤ちゃん、元気です。

 いま割と気になっているクロイシモチの黄色の赤ちゃん。一見するとミジンベニハゼ。でもどこか垢抜けない雰囲気ですぐばれる。

 ハタタテダイ、少しずつ増えています。

 ベニカエルアンコウは1固体確認。

 アオリイカ、ハッチアウト。

 ハナオトメウミウシの交接。

 ウミウサギガイでは久しぶりに新入り。
 セロガタケボリ登場―個人的にはテンション上々です―。スミレコボレバケボリ、トラフケボリのファミリー、ベニキヌヅツミは健在。

 甲殻系でも新入り―寧ろ復活―。
 アカホシカクレエビ。キタマクラをクリーニングしているシーンを見ることが出来ました。
 ちょっとしたクリーニングスポットになってくれると良いのですが…。
 他イソギンチャクモエビ、カザリイソギンチャクエビを確認。健在です。

 何と言うか空振りもありますが、新たな出会いもあり、ある意味、良くも悪くも思った通りには行かないものです。まぁ、それがまた良いのかもしれませんが…。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~ 

 
by airhyme | 2013-08-31 21:03 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2013/09/04 今旬Pics ― ミノカサゴ(yg) >>