ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2013/09/06 

 秋の薫りが深まります。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 旧台風17号明けの石橋の海、うねりは多少残りましたが、まずまずのコンディションとなりました。
 寧ろ風波が多少気になるところですが、とりあえず問題はありません。
 透明度は思いのほか良く、表層は結構明るく感じられます。
 水底で多少の濁りはありますが、そこそこ見えています。
 透明度  5~8m     水温   23~26℃

 ~生物情報~
 今回もやはり左エリアが中心になります。
 砂地ではハゼ系、とにかく何だか訳の分からない輩も含め、オチビちゃん達がやたら目に付きます。
 とりあえずササハゼは無事、元気にしております。

 他砂地ではタツノイトコのオチビちゃん―何気に定位置です―、ミノカサゴ(ad)、ハタタテダイ、ハナアナゴ、ネンブツダイやイサキの稚魚などで賑わいます。
 
 また中層ではイサキの群れも回遊、アオリイカの編隊遊泳なども見られます。

 そして浅瀬のハナタツ、定位置に戻ってまいりました。とりあえず2固体は確認済みです。

 甲殻系ではイソギンチャクモエビやカザリイソギンチャクエなどを確認。イソギンチャクモエビは大小のペアになっていました。小さいほうは5mmほどでかなり可愛いです。

 とりあえず今日のところはこんな感じです。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
 More Information → ~なぎ・さ・らうんど~
by airhyme | 2013-09-06 15:10 | ダイビング ログ
<< 今旬Pics ― ササハゼ 今日の石橋 2013/09/04 >>