ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2013/10/12

 真夏かッ! と突っ込みたくなる陽気です。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 今日の石橋の海もうねりが入ります。ただ透明度は抜群です。強い西寄りの風が影響しているかと思われます。潮が完全に入れ替わっています。
 透明度  15~20m    水温  24℃

 ~生物情報~
 やはりワイドに目が行きます。

 スズメダイ、ネンブツダイ、クロホシイシモチ、クロユリハゼ、キンギョハナダイ、ホンベラ、イサキなどの稚魚がとにかく群れます。
 水底近くではネンブツダイの“帯”が出来ています。
 またイサキの成魚も中層で壁状に回遊してます。いずれも圧巻です。

 イナダも数匹でやはり回遊中。目の前を何度も横切っていきます。

 定番のコケギンポ、ベニカエルアンコウ、ナンヨウツバメウオ(yg)、クマノミ、ミツボシクロスズメダイなどは無論健在。
 コケギンポは多数です。そしてクマノミは赤ちゃんがやっぱり可愛いです。

 またここ最近気になっているのがアオヤガラの若魚。いたるところでペアになっているのが見られます。
 何気に雰囲気があって好きです。密かにオススメしております(あくまでも個人的嗜好ですが…)。

 砂地ではだいぶハナハゼ、ダテハゼと復活しているのも気になります。
 ここ暫く顔を出していなかったハナアナゴも今日は見られました。
 ヒラメも出ていました。ヨウジウオなども出ています。ミノカサゴも見られています。
 良い傾向です。砂地がようやく落ち着いてきたということだと思います。

 マクロ系では先ずはウミウサギ。
 スミレコボレバケボリ、トラフケボリ、アヤメケボリ、ベニキヌヅツミ、ツグチガイなどが見られています。
 そして甲殻系。
 アカホシカクレエビ、イソギンチャクモエビ、イソバナカクレエビが今旬でオススメ。
 因みにウミウシは激減りです。

 それと後日談になりますが、どうやらカミソリウオは2匹いるようです。
 写真で確認したら其々別モノでした。

 いずれにしても良い海です。
 秋の海を感じさせます。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~

 

 
 
 

 
 
 
by airhyme | 2013-10-12 14:37 | ダイビング ログ
<< 今旬Pics ― ネンブツダイ... 今日の石橋 2013/10/11 >>