ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2013/11/15

 生憎のお天気の中、肌に触れる雨粒がとても冷たく感じられます。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 今日の石橋の海は多少ざわついた感じはありますが、中に入ってしまえばとても静かな印象です。
 透明度もまずまずで青味もあり、良い感じです。
 透明度   10~15m    水温   20℃

 ~生物情報~
 今日の一番のトピックは―かなり個人的な嗜好ですが―クリアクリーナーシュリンプとの出会いです。
 久しくお目に掛かれず待ち焦がれていたのですが、ようやくお目通りが叶いました。
 しかもちょうどウツボをクリーニングしているところで、口の中に入ったり顔の周りをちょろちょろと歩き回ってみたり、時には宙に浮くようにホバーリングをしては恰も飛んでいる風に泳いで見せたり、暫く見ていてもまったく飽きない程に良く動きまたコミカルな様子でした。
 ついでに甲殻系はコマチコシオリエビ、コノハガニ、カザリイソギンチャクエビを確認しております。

 またここ最近南方系のオススメでもあるサラサゴンベとキリンミノカサゴの幼魚も元気にしておりました。

 他定番のクマノミやミツボシクロスズメダイ、そしてコケギンポも健在です。
 コケギンポはまた数を増やし―というよりはよく目に入るようになった―ています。選り取り見取りで色々なコケギンポに出会えます。
 ベニカエルアンコウもちゃんと見れているようです。

 砂地では久しぶりにミノカサゴも出ておりました。
 テンスの幼魚やハナハゼ、ハナアナゴなども健在です。

 またマクロ系ではウミウサギの仲間でトラフケボリやベニキヌヅツミを確認。
 ウミウシではアオウミウシやシロウミウシがようやく目に入るようになって来ました。

 少しずつではありますが、日に日に充実の兆しを感じるのですが…。
 今後に期待が持てそうな、そんな雰囲気がどことなく溢れています。

 by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2013-11-15 15:50 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2013/11/16 いやはや >>