ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2013/11/19

 陽射しが仄かに暖かく、小春日和ですね。ただ風が強くて冷たい! ☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 さて今日の海はうねりもだいぶ収まりまずまずのコンディション。沖合いにはっていた前線がようやく抜けて一段落といったところでしょうか。暫くは穏やかな海況が続きそうです。
 透明度もまずまず。多少の白濁りは否めずといったところですが、水自体は青味もあり決して悪くはありません。
 透明度  10~15m    水温   19~20℃

 ~生物情報~
 今日は見るべきもの、見せたいものはとりあえず見せられたといった感じです。

 先日から所在不明となっておりましたキリンミノカサゴの赤ちゃん、見つかりました。
 更に違う場所ではキリンミノの若魚。7cmぐらいでしょうか。
 どちらも綺麗でした。

 またその脇にはミノカサゴの赤ちゃん。こちらもキュートかつ美しい佇まいで岩陰に潜んでおりました。

 “推し”のサラサゴンベも健在。元気にしております。

 クマノミ&ミツボシクロスズメダイも勿論元気してます。

 南方系オススメどころはどちら様もみんな健在です。

 また先日からの新顔、ベニカエルアンコウのオチビちゃんもしっかり確認。

 そしてコケギンポは浅瀬で7個体と相変わらず個性を振りまいて賑わっております。

 そしてそして一番の“推しメン”―あくまでも個人的見解―、クリアクリーナーシュリンプ。
 今日もいつものウツボさんをクリーニング。
 勤しんでおりました。

 中層の小魚たちもまだまだ賑わいを見せています。
 アオリイカも見られました。
 (カメは見られませんでした)

 今日も結局北のエリアとセンターだけを見て廻るダイビングとなりました。
 近場ではクマドリカエルアンコウなども出ているようです。
 やはり今年は当たり年のはずです。なんとしても探したいですね。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2013-11-19 19:00 | ダイビング ログ
<< 2013/11/20 なかなか >>