ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2013/12/14

 みなさん、こんにちは。
 間違いなく南西からの強風の影響、お・か・げだと言えます。
 今日もべた凪、そして透明度一気に上がりだしています。
 水も確実に青くなっています。
 今後が楽しみです。
 透明度  15m前後    水温  15~16℃

 ~生物情報~
 救世主登場!!!!!
 としか言いようがありません。

 カミソリウオがいなくなって…と思っていたら
 なんとニシキフウライウオ、発見!!!!!!
 カミソリウオの生まれ変わり????
 ダンゴウオを探していたら見つけてしまいました。
 まだ小さい弱々しさ?華奢な様子がなんとも可愛いニシキちゃんです。
 半透明で赤の紋様。サイズは5cm弱。
 まさに“今旬”のアイテムです。

 さて他生物状況。
 キリンミノカサゴ、ミノカサゴの赤ちゃん、ベニカエルアンコウ、コケギンポ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイなど元気です。

 更に今注目しているのは甲殻系、ウミウシ系、ウミウサギガイ系です。
 ウミウシはだいぶ増えてきました。
 キイロウミコチョウ、サメジマオトメウミウシ、ミルクオトメウミウシ、アデヤカミノウミウシ、セスジミノウミウシなど見られるように。
 またウミウサギではアヤメケボリ、ツグチガイ、トラフケボリ、ベニキヌヅツミ、シュスヅツミガイなど。
 甲殻系はイソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、カザリイソギンチャクエビ、ヒメイソギンチャクエビ、クシノハカクレエビなどオススメです。

 それにしても“禍福は糾える縄の如し”といいましょうか。
 瓢箪から駒、分からないものです。
 まさかまさかの出会い。邂逅の喜びとはこのことですね。
 まだまだ“出会い”ありそうです。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo 
by airhyme | 2013-12-14 18:39 | ダイビング ログ
<< 今旬Pics―ニシキフウライウ... 今日の石橋 2013/12/1... >>