ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2013/12/29

 みなさん、こんにちは。
 今日の石橋、ベタ凪です。
 透明度もやはり良くなっています。水も青いです。
 ただ水温下がりました。
 透明度   15m前後    水温   15~16℃

 ~生物情報~
 今日もマクロ三昧です。(透明度はいいんですけどね)
 まず残念ながらダンゴウオ、カミソリウオ、ニシキフウライは当たらずでした。

 それでもまずまずの見所は確保出来ます。

 定番のベニカエルアンコウはやはり定位置で何個体か見ることが出来ます。
 クマノミ、ミツボシクロスズメダイ頑張っています。

 コケギンポは相変わらずの多さで賑わっています。
 寒さにはそれなりに強いですからね。色々楽しめます。

 そしてナンヨウツバメウオ、確認しました。
 これまでと変わらずの場所です
 
 ウミウシは日に日に増えている印象です。
 特にミノ系は多いですね。
 セスジミノウミウシ、アデヤカミノウミウシ、ムカデミノウミウシ、キイロウミコチョウなどは今日確認しています。

 またウミウサギガイも同様増えています。
 アヤメケボリ、ツグチガイ、ベニキヌヅツミ、シュスヅツミ、トラフケボリ、シロオビキヌヅツミなど観られます。

 甲殻系はイソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、カザリイソギンチャクエビなど観察できます。

 魚影は多少少なくなった印象では有りますが、マクロ系ではダンゴウオやスナビクニンが出揃うのを待ちながらもまだまだ楽しめそうです。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2013-12-29 15:17 | ダイビング ログ
<< 大晦日 今日の石橋 2013/12/28 >>