ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2014/04/21

 みなさん、こんにちは。
 海況なかなか厳しいことになっています。
 超絶春濁りです。
 透明度  2m前後   水温  14~15℃

 ~生物情報~
 ただ生物はなかなか面白い。
 特にウミウシ好きには堪りません。
 今年当たってます。

 視界が悪く殆ど動けない中、
 おおよそ左の際から右のコケギンポ岩の手前までが精々の可動範囲ではありますが、
 なかなかどうしてマクロ系生物はかなり充実しています。

 ダンゴウオはまとめて沢山というわけにはいかないのですが、
 居なくなればまた新しい個体が顔を出すといった感じで
 入れ替わり立ち代り途切れることがありません。
 それがなんとも面白いです。
 
 大体その都度で4~5個体は常に確認できています。

 またキタマクラの赤ちゃんが一杯産まれたようです。
 個人的にはなかなかの垂涎もの。
 可愛くて仕方ありません。
 って、毎年言ってますね。

 
 ウミウシは現在ミノウミウシ系が圧倒的に多いです。

 サクラミノウミウシを筆頭に
 ムラサキミノウミウシ、サガミミノウミウシ、エムラミノウミウシ、アカエラミノウミウシ、コガネミノウミウシ、サキシマミノウミウシ、ヒブサミノウミウシ、ムカデミノウミウシといったところが確認出来ました。

 またスウィートジェリーミドリガイ、アズキミドリガイ、ヒラミルミドリガイ、セトミドリガイ、アオボシミドリガイなどのゴクラク系も多く出ています。

 他にはキイロウミコチョウ、オトメウミウシ、ヒロウミウシ、コモンウミウシ、シロウミウシなども観られています。

 結構ウミウシだけでお腹一杯な感じです。

 そんなこんなで他はちょっと手が廻りませんでした。
 それでも結構な収穫で楽しめました。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。


 by ☆な お き☆ xoxo
 

 
  
by airhyme | 2014-04-21 15:19 | ダイビング ログ
<< 今日の石橋 2014/05/02 今日の石橋 2014/04/09 >>