ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

カテゴリ:ダイビング ログ( 360 )

今日の石橋 2014/11/09

みなさん、こんにちは。
今日もやはり多少ながらもうねります。
気圧の谷間に入った影響が出たようです。
それでも海況としては及第点。
透明度もまずまずの塩梅で良い潮が入ります。
透明度  10~15m   水温  20℃

~生物情報~
今日も充実の生物状況となりました。

イロカエルアンコウ、健在です。

スナビクニンも健在。
黒のドットも久方振りの復活で5個体確認。
白ストライプ、オレンジドット、オレンジ、黒ドット出ています。

そして数を増やすクマノミ、併せてこちらも復活のミツボシクロスズメダイも完全定番の見所です。

また中層のネンブツダイ、スズメダイの群れは変わらず圧巻。
更に今日はワラサも行き交います。

甲殻類ではイソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、コマチコシオリエビ、イソバナカクレエビなどお薦め。

その他ミノカサゴやヒラメ、クロアナゴ、マツカサウオ、ノコギリヨウジなども今日は楽しめました。

日に日に楽しさが増していく秋の海、がっつり堪能出来ます。

それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2014-11-09 19:22 | ダイビング ログ

今日の石橋 2014/11/02

みなさん、こんにちは。
今日の海況も今ひとつ思わしくありません。
どうにもうねりが入ります。
沖合に掛かる前線の影響かと…。
透明度は午後にかけ少し回復。
濁りが幾らか取れた印象です。
透明度  4~8m   水温  21℃

~生物情報~
今日の生物、なかなか充実してました。

特に今日は甲殻類に注目。
イソバナカクレエビ、コマチコシオリエビ、ウミシダヤドリエビ、イソギンチャクモエビ、イソギンチャクエビと楽しめました。

そして更に昨日情報を貰っていたカミソリウオ。確認しました。
サイズ5㎝程の白っぽい個体です。
砂地で浮遊しています。

その他イロカエルアンコウ、スナビクニン(白ドット、オレンジ)、アデヤカミノウミウシ、セスジミノウミウシ、アヤメケボリ、シロオビキヌヅツミ、ベニキヌヅツミなど健在です。

いい感じです。

さて台風、どうなりますかね。

それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2014-11-02 20:14 | ダイビング ログ

今日の石橋 2014/11/01

みなさん、こんにちは。
今日の石橋は午後になり少しうねりが入るようになりました。
透明度も幾分濁った印象です。
少し潮の具合が変わった様です。
透明度  4~7m   水温  21℃

~生物情報~
今日の主な収穫から。

イロカエルアンコウは取り敢えず再発見した場所で確認。

スナビクニンは白ドット、オレンジドット、オレンジの3個体。

ネンブツダイの群れは相変わらずの密度と量で圧巻です。

ウミウシでは久しぶりにアデヤカミノウミウシ。

ウミウサギはトラフケボリを確認しています。

その他イワシ、ネンブツダイ、スズメダイの幼魚なども特に目に付きます。

今日は少し控えめな感じとなりましたが、再びカミソリウオの情報も出ているのでまだまだこれからといった感じです。

それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2014-11-01 22:59 | ダイビング ログ

今日の石橋 2014/10/23

みなさん、こんにちは。
今日の石橋は少し風波でざわつきました。
ただ透明度は良かったです。
潮にも青味が感じられ、まずまずのコンディションであったと思います。
透明度  8~12m   水温  21℃

~生物情報~
今日はスナビクニンに徹しました。
成果は上々です。
やはり間違いないですね。
多少カジメも抜け、難儀はしましたがそこは流石、安心安定のスナビクニンでしす。
特に今日の一押しはオレンジのドット。
久しぶりに綺麗な個体に出逢えました。

イロカエルアンコウもちゃんと居ました。

カミソリウオも健在です!


またウミウシではセスジミノウミウシが増えている印象です。

甲殻類はイソギンチャクエビ確認しています。

中層は相変わらずネンブツダイが席巻しています。
その群れ具合は圧巻です。

いずれにせよこれからです。
面白くなりそうです。


それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2014-10-24 00:25 | ダイビング ログ

今日の石橋 2014/10/17~19

みなさん、こんにちは。
長い長い台風からの影響よりようやく明けての海の状況、ここ暫くは穏やかで且つ思いの外透明度も悪くなく、まずまずの海況が続いております。
ただ水温は少し下がりました。
透明度  10m前後   水温  21~22℃

~生物情報~
台風後かなり生物状況は変わってしまいました。
それでも新しい動きも見られ、それなりに期待値も上がろうかといった塩梅です。

特にワイドではワラサが50匹ぐらいの群れで入り出しました。
夏以降初めての光景です。
いよいよ青モノ期待出来ます。

アオリイカの回遊も随所で確認出来ます。

ネンブツダイやスズメダイ、マアジなどの群れは相変わらずの魚影で賑わいます。

そしてマクロ。
イロカエルアンコウの情報が上がっています。
数匹居るようです。

カミソリウオの赤ちゃんも発見しました。
黒色で5㎝位の可愛い個体です。

定番のスナビクニンも場所は変わっていますが、健在です。
安心安定です!

クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ベニカエルアンコウ、ミノカサゴの赤ちゃんなどもしっかりと残っています。

甲殻類ではイソギンチャクエビ、コマチコシオリエビ、イソバナカクレエビなど確認出来ています。

ウミウシ、ウミウサギ関連は少し寂しくなっていますが、アヤメケボリ、セスジミノウミウシなどは観られます。

今後の展開に期待を寄せつつ、生物探索に勤しみたいところです。
果たして今季何が飛び出すか!
楽しみです。

それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2014-10-21 15:39 | ダイビング ログ

今日の石橋 2014/10/01

みなさん、こんにちは。
束の間の潜水日和となります。
本日まずまずのコンディション。
透明度はやや白く濁るも青味も感じられ、程よく見えています。
透明度  10~12m   水温  23~24℃

~生物情報~
今日はマクロよりワイド、となりました。

ネンブツダイの群れは更に厚みを増し、濃くなっております。
なかなかの見応えです。

スズメダイも大小の群れで賑わい、特に子供達の群れが目に付き楽しめました。

イシダイやメジナの群れも随所でその魚影を見せています。

浅瀬ではクロホシイシモチ、ホンベラなどの群れが取り分け目立ちます。

時折、カンパチなどもその間を縫って姿を見せていました。

因みにマクロ系ではクマノミ、コケギンポ、ノコギリヨウジ(yg)、アヤメケボリといったところで少し寂しい印象となりました。

いずれもう一荒れする事となります。
台風18号の動向に懸かります。

それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2014-10-01 12:51 | ダイビング ログ

今日の石橋 2014/09/23

みなさん、こんにちは。
台風の影響も遠退き、穏やかな海況となりました。
透明度は、若干の濁りは残りますが、まずまずだったかと思われます。
透明度  10m弱   水温  24~25℃

~生物情報~
安定のスナビクニン。
今日も健在です。
黒ストライプ×2、白ドット、オレンジ×2といった成果です。

甲殻類ではオススメのクリアクリーナーシュリンプ、イソギンチャクモエビを確認しています。

ウミウサギはアヤメケボリ、シロオビキヌヅツミ、ベニキヌヅツミ、トラフケボリ、ツグチガイを確認。

その他ケラマハナダ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、コケギンポ、ネンブツダイ、クロホシイシモチ、スズメダイ、ホンベラ、コロダイ(yg)などで賑わっています。

今日はガッツリマクロといった訳にはいきませんでしたが、まずまずの塩梅であったかと思います。

それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2014-09-23 19:35 | ダイビング ログ

今日の石橋 2014/09/21~22

みなさん、こんにちは。
連日台風の影響でうねりは入りますが、 セット間隔が長いのでまず問題無く潜れています。
透明度は多少濁りますが、それほど悪くはありません。
水温は変わらず温かく感じられます。
透明度  5~7m   水温  24~25℃

~生物情報~
やはりスナビクニン。
変わらずのヒット率です。
特に今日は白のドット、黒のストライプを新たに見つけられたので当たりです。

また今推しの甲殻類ではクリアクリーナーシュリンプ、アカスジカクレエビ、イソバナカクレエビ、イソギンチャクモエビ、コマチコシオリエビ、ウミシダヤドリエビ、ムラサキコマチガニ、ヒメオオメアミ、不明種(無色透明、抱卵中-現在精査中-)となかなか楽しませてくれます。

更にウミウサギでは、ホリキヌヅツミ、シロオビキヌヅツミ、ベニキヌヅツミ、アヤメケボリ、ツグチガイ、トラフケボリなど観られます。
しかも交接期、産卵中。

その他今日のヒットはケラマハナダイ。
今年も出てきました。
キンギョハナダイと併せてお楽しみ下さい。

それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2014-09-22 18:38 | ダイビング ログ

今日の石橋 2014/09/20

みなさん、こんにちは。
今日の海もまずまずのコンディション。
途中北東の強風により風波が立ちましたが、直ぐに止みました。
台風の影響はこのままやり過ごせそうな期待が高まります。
透明度は黒潮の影響でしょうか、青味を帯びた潮が入ります。ただ風の影響で白濁りも若干感じられます。
透明度  10m前後   水温  24~25℃

~生物情報~
透明度に関わらずやはりマクロ攻めです。

先ずはスナビクニン、安心安定結局変わりません。
今日もきっちり5個体確認。
黒のストライプ×1、オレンジ×4です。
他にもストライプの情報アガっています。
スナビクニン、強し!

甲殻類も充実しています。
クリアクリーナーシュリンプ、イソギンチャクモエビ、イソバナカクレエビ、アカスジカクレエビ、ヒメオオメアミ、そして数日前より気になっている無色透明な不明種-しかも抱卵中且つ美しい-等今日は確認しています。
その他アカホシカクレエビ、ナガレモエビ、ミネミズエビ、ウミシダヤドリエビ、コマチコシオリエビ、ホムラチュウコシオリエビ等注目アイテムです。

ウミウサギではオススメのホリキヌヅツミ、そしてトラフケボリ、アヤメケボリ、シロオビキヌヅツミ、ベニキヌヅツミ、ツグチガイが見られます。

ウミウシはちょっと品薄感がありますが、キイロウミコチョウ、セスジミノウミウシ、ムカデミノウミウシ、ヒロウミウシなどが目に付きます。

その他クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、コロダイ(yg)、コケギンポ、ヨウジウオなどマクロ系としては楽しめています。

マクロ系はやはり強くて、充実しています。

それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2014-09-20 20:20 | ダイビング ログ

今日の石橋 2014/09/15~16

みなさん、こんにちは。
穏やかな海況が続きます。
透明度も悪くないです。
多少黒潮の影響もあるのかと思われます。
透明度  10m前後   水温  24~25℃

~生物情報~
ワイドからマクロまで幅広く楽しめます。

ワイド系ではネンブツダイを中心にスズメダイやマアジがその魚影で中層を埋めます。
なかなか圧巻の光景です。

またミナミハタンポも浅瀬で群れを作り出しています。
秋の様相を感じさせます。

マクロ系ではやはり甲殻類に目がいきます。
今回のトピックはクリアクリーナーシュリンプの集まる穴を見つけたこと。
大小数個体のクリアクリーナーシュリンプが集うクリーニングポイントになっています。

その他アカホシカクレエビ、イソギンチャクモエビ、イソバナカクレエビ、コマチコシオリエビ、ウミシダヤドリエビなども注目です。
個体で様々な色合いを見せるヒメオオメアミのチビ助たちも気になります。

ウミウサギではホリキヌヅツミ、トラフケボリ、アヤメケボリ、ベニキヌヅツミ、ツグチガイなど見られ、交接、産卵、卵塊も楽しめます。


その他生物ではクマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ガラスハゼ、ミノカサゴ、ハナアナゴ、コロダイの幼魚、タツノイトコ、ヨウジウオ、ハナハゼの幼魚などで賑わいます。

スナビクニンやイロカエルアンコウはすっかり鳴りを潜め、お目に掛かれなくなっておりますが、生物全体の厚みは増しています。
今後の展開に期待が高まります。

それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2014-09-18 08:23 | ダイビング ログ