ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

カテゴリ:生物情報 なぎさ( 15 )

なぎさα 2012/06/16

 透明度   5~8m     水温   20℃

  ☆―北エリア/砂地―☆
ネンブツダイの群れ、サンゴタツ(yg)(4/15)、
ミノカサゴ、メイタガレイ、マゴチ
セスジミノウミウシ、ムカデミノウミウシ
コノハガニ

  ☆―北エリア/ゴロタ―☆
ダンゴウオ(4/28)
ヒロウミウシ、ムカデミノウミウシ

  ☆―センター―☆
ミノカサゴ、ヒラメ、ホンベラの群れ
カマスの群れ、ミナミハタンポの群れ
ダンゴウオ(yg)、アオリイカ
ハナオトメウミウシ、ヒロウミウシ

  ☆―南エリア/砂地―☆
ワラサの群れ、ガラスハゼ(yg)、ダンゴウオ(6/9)
キンギョハナダイ、アカエイ、
スズメダイの群れ、コケギンポ、ヒラメ
マゴチ、ワニゴチ、マツカサウオ
コウベダルマガレイ、メイタガレイ、オキゴンベ
アヤメケボリ、シュスヅツミ
ハナオトメウミウシ、オトメウミウシ、オセザキオトメウミウシ
ホソジマオトメウミウシ、カメキオトメウミウシ、
ミツイラメリ、シロウミウシ、サラサウミウシ
オルトマンワラエビ、トゲツノヤドカリ、ベニホンヤドカリ

  ☆―南エリア/ゴロタ―☆
ダンゴウオ(yg)(×3)、クマノミ(×3)
マツカサウオ、スズメダイ、オキゴンベ、キンチャクダイ、ヒラメ
イシダイ、イシガキダイ、キンギョハナダイ
キイロウミコチョウ、ヒロウミウシ

 ~なぎ・さ・らうんど~ より
by airhyme | 2012-06-19 00:01 | 生物情報 なぎさ

なぎさα 2012/06/16

 透明度   5~8m     水温   20℃   

     ☆ “今旬”の お・す・す・め ☆
 この時期とは思えないワラサの群れ、囲まれました。 ビックリです。大きさは殆どブリです。数にして100は下りません。いつものようにダイバーの泡が気になるようでかなり接近してきます。圧巻です。まさに“今旬”です。
 アオリイカの産卵、始まっています。ただ産卵シーンまではまだ見れないようです。あちらこちらに卵塊が見られるようになりました。
 
 ダンゴウオ、また新たに2個体発見(6/15)!!!
 今回はすでに1cmと1,5cmでだいぶ成長していますが、この時期に更に発見できるとはかなり驚きです。未だ嘗てない動きです。ただ貴重なデータになると思います。
 これで現在4個体―1個体一番南側の個体が消えました―見る事が出来ます。そして成長著しいです。笑えるほどに。。。

 ガラスハゼの赤ちゃんようやく誕生(5/25)からの、だいぶ大きくなっています。1cm強。まだまだこれからの成長が楽しみです。

 クマノミ新たに越冬者現る(6/15)!!!これで現在3固体見られます。なんか嬉しいですね。今年もクマノミ三昧の予感。 
 
 ホンベラの群れメジナの群れ、がいよいよ本格的に出てきました。多少地味ではありますが、それでもこれから夏に向かう海の中を―華やかではなく―賑やかに彩ってくれています。
 ちょっとオススメ!キタマクラの赤ちゃんが出始めています。めちゃめちゃ可愛いのです、コイツが…。砂地や岩陰結構見れます。

 春系ウミウシ―春コレクション(春コレ)―もかなり出揃っています。注目です!!!
 
         ☆ “今旬” コメント ☆
 この時期としてはただただ珍しい光景が目に付きます。ワラサ―殆どブリサイズ―のおびただしい群れの回遊、ダンゴウオの数の多さ、去年に続いて、すでにクマノミラッシュ。
 とにかくもそんなこんなで賑わいだしました海の中。ホンベラの群れも見事ですし、メジナの群れも増えてきました。ヒメオオメアミ、なんてのも出ています。これから夏に変わろうとしていく様が意気揚々と感じ取れます。今年はクマドリとか出ちゃうのかな。。。

 ~なぎ・さ・らうんど~ より
by airhyme | 2012-06-18 23:40 | 生物情報 なぎさ

なぎさα 2012/06/09

  ☆―北エリア/砂地―☆
ネンブツダイの群れ、サンゴタツ(yg)(4/15)
ミノカサゴ、メイタガレイ、マゴチ
セスジミノウミウシ、ムカデミノウミウシ
コノハガニ

  ☆―北エリア/ゴロタ―☆
ダンゴウオ(yg)(4/28)、ネンブツダイの群れ
ヒロウミウシ

  ☆―センター―☆
ベニカエルアンコウ、ネンブツダイの群れ
ミノカサゴ、ヒラメ、ダンゴウオ(yg)
アオリイカ
ハナオトメウミウシ

  ☆―南エリア/砂地―☆
ガラスハゼ(yg)、ダンゴウオ(yg)、ネコザメ(3/20)、マアジの群れ、
キンギョハナダイ、ネンブツダイの群れ、アカエイ、スズメダイの群れ、
コケギンポ、ヒラメ、マゴチ、ワニゴチ、ヨウジウオ、マツカサウオ
コウベダルマガレイ、メイタガレイ、イシダイ、ニザダイ、オキゴンベ
アヤメケボリ、シュスヅツミ
ハナオトメウミウシ、オトメウミウシ、オセザキオトメウミウシ
ホソジマオトメウミウシ、カメキオトメウミウシ、ミツイラメリ、シロウミウシ
サラサウミウシ、クロモドーリス・プレキオーサ
オルトマンワラエビ、トゲツノヤドカリ、ベニホンヤドカリ
スナイソギンチャク

  ☆―南エリア/ゴロタ―☆
ダンゴウオ(yg)、マアジの群れ、クマノミ(×2)、スズメダイ
クロアナゴ、オキゴンベ、キンチャクダイ
イシダイ、イシガキダイ、キンギョハナダイ
キイロウミコチョウ、ヒロウミウシ

 ~なぎ・さ・らうんど~ より
by airhyme | 2012-06-16 02:54 | 生物情報 なぎさ

なぎさα 2012/06/09

      ☆ “今旬”の お・す・す・め ☆
 ダンゴウオ、新たに発見(6/8)!!!しかもまだ小さい5m程。この時期になってまた見つかるなんて何か可笑しい。ちょっと驚きです。
 他に個体も健在。顕著に成長して10mmと12mm。少し仏頂面になってきました。

 ガラスハゼの赤ちゃんようやく誕生!!!(5/25)まだ透明で小さいです。でも元気に良く動きます。これからの成長が楽しみです。

 ネンブツダイの群れ、凄いです。砂地とゴロタの際で雲海の如く広がっています。まさに壮観。ややもすると囲まれます。
 ネンブツダイ、されどネンブツダイ、です!!!
 
 クマノミ新たに越冬者現る(6/4)!!!これで現在2固体見られます。なんか嬉しいですね。 
 
 ちょっとオススメ!キタマクラの赤ちゃんが出始めています。めちゃめちゃ可愛いのです、コイツが…。砂地で結構見れるようになりました。春の香りがしま~す。

 春系ウミウシ―春コレクション(春コレ)―もかなり出揃っています。注目です!!!
 
 そして産卵が待たれるアオリイカ、姿は見えるもののまだ産卵には至らず。今暫しお待ちあれ。

            ☆ “今旬” コメント ☆
 どうなっているのでしょう海の中。確かにここ数年海況が変わりつつある状況ではありますが、ダンゴウオまでもといった感じです。
 季節の変わり目、端境期といいましょうか、クマノミとダンゴウオどちらも健在で、あわせてアオリイカの産卵も期待されるところ。
 砂地も大分賑わってきました。春から夏ゑと変化が見れます。
 特に気になった生物―今回もウミウシを中心に甲殻まで―。
ハナオトメウミウシ、オセザキオトメウミウシ、ホソジマオトメウミウシ、カメキオトメウミウシ、ミツイラメリウミウシ(多数確認、交接)、クロモドーリス・プレキオーサ、キイロウミコチョウ、シロウミウシ(多数、交接)、アヤメケボリ、ベニホンヤドカリ、イシダタミヤドカリ、トゲツノヤドカリ、オルトマンワラエビ

~なぎ・さ・らうんど~ より
by airhyme | 2012-06-16 02:47 | 生物情報 なぎさ

なぎさα 2012/06/04

       ☆ “今旬”の お・す・す・め ☆
 ガラスハゼの赤ちゃんようやく誕生!!!(5/25)まだ透明で小さいです。でも元気に良く動きます。これからの成長が楽しみです。

 ネンブツダイの群れ、凄いです。砂地とゴロタの際で雲海の如く広がっています。まさに壮観。ややもすると囲まれます。
 ネンブツダイ、されどネンブツダイ、です!!!
 
 ダンゴウオついに2個体に!一個体先日のうねりで飛びました。
 ただ残った固体は一気に成長した印象です。10mmと7mm。
 クマノミ新たに越冬者現る!!!これで現在2固体見られます。なんか嬉しいですね。 
 
 ちょっとオススメ!キタマクラの赤ちゃんが出始めています。めちゃめちゃ可愛いのです、コイツが…。砂地で結構見れるようになりました。春の香りがしま~す。

 春系ウミウシ―春コレクション(春コレ)―もかなり出揃っています。注目です!!!


            ☆ “今旬” コメント ☆
 春から夏に向けていよいよ端境期かと。
 ダンゴウオがいまだ残る中、クマノミが2匹になり、甲殻系ではコノハガニ、ヤドカリ類が、そしてウミウシの世界にも少し変化が出ています。
 魚の群れではネンブツダイを中心に見事ではありますが、それと併せてようやく砂底系の生物にも少し賑わいが。
 またアオリイカの産卵もそろそろ期待されます。
 特に気になった生物―今回はウミウシを中心に―。
ハナオトメウミウシ、オセザキオトメウミウシ、ホソジマオトメウミウシ、カメキオトメウミウシ、ミツイラメリウミウシ(多数確認、交接)、クロモドーリス・プレキオーサ、キイロウミコチョウ、シロウミウシ(多数、交接)

 ~なぎ・さ・らうんど~ より
by airhyme | 2012-06-09 00:56 | 生物情報 なぎさ

なぎさα 2012/05/25

透明度  3~5m   水温  18~20℃

☆―北エリア/砂地―☆
ネンブツダイの群れ、サンゴタツ(yg)(4/15)、
ミノカサゴ、メイタガレイ、マゴチ
セスジミノウミウシ、ムカデミノウミウシ
コノハガニ

☆―北エリア/ゴロタ―☆
ダンゴウオ(yg)(4/28)、ネンブツダイの群れ
ヒロウミウシ

☆―センター―☆
ネンブツダイの群れ、ミノカサゴ、ヒラメ、ダンゴウオ(yg)
ハナオトメウミウシ

☆―南エリア/砂地―☆
ガラスハゼ(yg)、ダンゴウオ(yg)、ネコザメ(3/20)
マアジの群れ、キンギョハナダイ、ネンブツダイの群れ
アカエイ、スズメダイの群れ、コケギンポ、ヒラメ
マゴチ、ワニゴチ、ヨウジウオ、マツカサウオ
コウベダルマガレイ、メイタガレイ
イシダイ、ニザダイ、オキゴンベ
アヤメケボリ
ハナオトメウミウシ、オトメウミウシ、オセザキオトメウミウシ
ホソジマオトメウミウシ、カメキオトメウミウシ、
ミツイラメリ、シロウミウシ、サラサウミウシ
クロモドーリス・プレキオーサ
スナイソギンチャク

☆―南エリア/ゴロタ―☆
ダンゴウオ(yg)、マアジの群れ、クマノミ(×2)
スズメダイ、クロアナゴ、オキゴンベ、キンチャクダイ
イシダイ、イシガキダイ、キンギョハナダイ
ヒロウミウシ

~なぎ・さ・らうんど~ より
by airhyme | 2012-05-27 20:47 | 生物情報 なぎさ

なぎさα 2012/05/25

  透明度  3~5m    水温  18~20℃

       ☆ “今旬”の お・す・す・め ☆
 ガラスハゼの赤ちゃんようやく誕生!!!まだ透明で小さいです。でも元気に良く動きます。これからの成長が楽しみです。

 ネンブツダイの群れ、凄いです。砂地とゴロタの際で雲海の如く広がっています。まさに壮観。ややもすると囲まれます。
 ネンブツダイ、されどネンブツダイ、です!!!

 ダンゴウオ、更に一固体発見!!!(5/19)
 サイズ6㎜まだ小さい個体です。南エリア
 これで現在3固体。他7mmと10mm。
 これまでで通算13個体見ることが出来ましたが。まだ他にも潜んでいる可能性が。 。 。
 とは言っても今期未だの方はお早めに!!!
 
 クマノミ新たに越冬者現る!!!これで現在2固体見られます。なんか嬉しいですね。 
 
 ちょっとオススメ!キタマクラの赤ちゃんが出始めています。めちゃめちゃ可愛いのです、コイツが…。砂地で結構見れるようになりました。春の香りがしま~す。


            ☆ “今旬” コメント ☆
 春から夏に向けていよいよ端境の時期かと思えるようになって来ました。ダンゴウオがいまだ残る中、クマノミが2匹になり、甲殻系ではコノハガニが、そしてウミウシの世界にも少し変化が出ています。
 魚の群れではネンブツダイを中心に見事ではありますが、それと併せてようやく砂底系の生物にも少し賑わいが。
 特に気になった生物―今回はウミウシを中心に―。
ハナオトメウミウシ、オセザキオトメウミウシ、ホソジマオトメウミウシ、カメキオトメウミウシ、ミツイラメリウミウシ(多数確認、交接)、クロモドーリス・プレキオーサ、シロウミウシ(多数、交接)

 ~なぎ・さ・らうんど~ より
by airhyme | 2012-05-27 20:29 | 生物情報 なぎさ

なぎさα 2012/05/19

      ☆ “今旬”の お・す・す・め ☆
 ネンブツダイの群れ、凄いです。
 砂地とゴロタの境に雲海の如く広がっていて、壮観。ややもすると完全に囲まれます。
 ネンブツダイ、されどネンブツダイ、です!!!
 
 ダンゴウオ、更に一固体発見!!!。
 サイズ6㎜まだ小さい個体です。南エリア
 これで現在3固体。他7mmと10mm。
 これまでで通算13個体見ることが出来ましたが。まだ他にも潜んでいる可能性が。 。 。
 とは言っても今期未だの方はお早めに!!!
 
 クマノミ健在!!!完全に越冬しました。 
  
 アオリイカがいよいよ砂地砂底に下りて来ました。しかもデカイ。そろそろですね。

 ちょっとオススメ、キタマクラの赤ちゃんが出始めています。めちゃめちゃ可愛いのです、コイツが…。砂地で結構見れるようになりました。春の香りがしま~す。

  ~なぎ・さ・らうんど~ より
by airhyme | 2012-05-25 22:36 | 生物情報 なぎさ

なぎさα 2012/05/19

 透明度 1~5m   水温 18~19℃

 ☆―北エリア/砂地―☆
ネンブツダイの群れ、サンゴタツ(yg)(4/15)、
ミノカサゴ、メイタガレイ、マゴチ、ハナアナゴ
セスジミノウミウシムカデミノウミウシ

 ☆―北エリア/ゴロタ―☆
ダンゴウオ(yg)(4/28)、ネンブツダイの群れ
ヒロウミウシ

 ☆―センター―☆
ネンブツダイの群れミノカサゴ、ヒラメ、ダンゴウオ(yg)
ハナオトメウミウシ

 ☆―南エリア/砂地―☆
ダンゴウオ(yg)←新入りです、ネコザメ(3/20)
マアジの群れ、キンギョハナダイ、ネンブツダイの群れ
アカエイ、スズメダイの群れ、コケギンポ、ヒラメ、サツマカサゴ
マゴチ、ワニゴチ、ヨウジウオ、マツカサウオ、ハナアナゴ
コウベダルマガレイ、メイタガレイ、イシダイ、ニザダイ、オキゴンベ
アヤメケボリ
ハナオトメウミウシ、オセザキオトメウミウシ、ホソジマオトメウミウシ
カメキオトメウミウシ、シロウミウシ、サラサウミウシ

スナイソギンチャク

 ☆―南エリア/ゴロタ―☆
ダンゴウオ(yg)、マアジの群れ、クマノミ、スズメダイ
クロアナゴ、オキゴンベ、キンチャクダイ
イシダイ、イシガキダイ、キンギョハナダイ
ヒロウミウシ

           ☆ “今旬” コメント ☆
 先日の荒天で、水中の様子もだいぶ変わっていましたが、ようやく落ち着きだ出したのか、生物的に動きが出てきたような気がします。
 ネンブツダイを中心に魚の群れは変わらず見事、ではありますが、同時にいままで閑散としていた砂底に少し賑わいが見れたように感じられます。
 
 砂地で気になった生物。
アカエイ(2m)、ワニゴチ(30cm)、マゴチ(50cm)、テンス(yg)、ハナアナゴ、ヨウジウオ、コウベダルマカレイ、メイタガレイ、ヒラメ(yg)、マツカサウオ、ミノカサゴ、アヤメケボリ、ハナオトメウミウシ(7cm)、ホソスジオトメウミウシ(5cm)、カメキオトメウミウシ(7mm)、オセザキオトメウミウシ(5mm)、シロウミウシ(交接-ペアリング)、スナイソギンチャク
 少しばかり春の気配が充実してきたような気がします。

 ~なぎ・さ・らうんど~ より
by airhyme | 2012-05-20 13:54 | 生物情報 なぎさ

なぎさα 2012/05/14

  ☆―北エリア/砂地―☆
ネンブツダイの群れ、ミノカサゴ、メイタガレイ
セスジミノウミウシ

  ☆―北エリア/ゴロタ―☆
ネンブツダイの群れ、ヒロウミウシ

  ☆―センター―☆
ネンブツダイの群れ
モクズショイ
ハナオトメウミウシ

  ☆―南エリア/砂地―☆
ダンゴウオ(4/28)、ネコザメ(3/20)
マアジの群れ、キンギョハナダイ、
スズメダイの群れ、マアジ、コケギンポ
ヒラメ、イシダイ、ニザダイ、オキゴンベ
アヤメケボリ
ハナオトメウミウシ、ホソジマオトメウミウシ
カメキオトメウミウシ

  ☆―南エリア/ゴロタ―☆
ダンゴウオ(yg)、マアジの群れ
クマノミ、スズメダイ、ボラの群れ
クロアナゴ、オキゴンベ、キンチャクダイ
イシダイ、キンギョハナダイ
ヒロウミウシ

   ☆ “今旬” コメント ☆
 海が荒れてまもない状況で、水中の様子もだいぶ変わっていましたが、やはりダンゴウオには少し厳しい海況であった様です。
 ただ魚の群れは依然残っている、むしろ増えているようなので今後潮が抜けたときなど楽しみです。アオリイカの産卵も間近かと思われます。もう暫くすれば生物の状況も落ち付いてくるかと思いますので期待したいところです。

 ~なぎ・さ・らうんど~ より



 
by airhyme | 2012-05-16 02:33 | 生物情報 なぎさ