ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

<   2013年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

今日の石橋 2013/03/31

 3月も今日で終わり。今年は長かった桜の花見頃もいよいよお仕舞い。春風にあおられる桜の花吹雪がその終幕を名残惜しさとあいまみれながら一層優雅に飾り立てます。“新…”が始まるのですね。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 さて今日の石橋の海は昨日の荒れ模様からは多少落ち着きを取り戻した様子です。
 まだうねりは残りますが、水底近くになれば落ち着きます。
 それよりも透明度良くなっています。水が綺麗です。浮遊物は否めませんが、水の抜ける感が勝っています。うわさに聞く黒潮の影響がいよいよこちらにも…。
 水温は変わらずです。
 透明度   5~8m      水温   14℃

 ~生物情報~
 ダンゴウオ、健在です。出入りはあるようですが、新たな固体も見つかっているので、個体数としては増えています。辛うじて“天使ちゃん”もおりました。

 ネンブツダイとクロホシイシモチの混合集団がダンゴウオを探す頭の上で濃密な群れを作っています。
 その濃厚さに結構心持ってかれます。

 キンギョハナダイも元気になってきたようです。
 “紅一点”ではないですが、いまだ少し単調で色彩に薄い水中の世界を華やかに見せてくれます。

 砂地ではミノカサゴも姿を見せるように。相変わらずダイバーに纏わりついてきます。

 クマノミも勿論元気です。

 ウミウシではオトメウミウシ系、ゴクラクミドリガイ系が相変わらず多いです。
 ミノウミウシ系ではサクラミノウミウシの幼体と思われる固体が見られました。

 またウミウサギ系ではトラフケボリがいまだ多く観察されます。
ウミウサギもこれからが旬となっていきます。期待が高まります。


 ただハナタツ姿を消しました。
 この連日のうねりに何処かいってしまったのかもしれません。
 仕方ありません。

 そしてベニカエルもしばし姿を潜めています。現在は一固体のみ定位置です。

 これから少しずつ海中は華やいでいくんですね。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。
a0263982_228453.jpg


 by ☆な お き☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~

 
by airhyme | 2013-03-31 22:11 | ダイビング ログ

今旬Pics ― ホソウミヤッコ

a0263982_0224739.jpg岩の上をよーく眺めていると時に細ながーい生き物に出くわす
泳ぐでもなく岩の上でじっとしていたり
あるいはニョロニョロしていたり

ここ最近出会ったのはこん子
ヨウジウオの仲間 ホソウミヤッコa0263982_0235526.jpg
彼らに果たして感情というものがあるのか否かは結論付け難いが
その表情に何かしらの胸間を汲み取りたい気持ちになる
特徴的な吻―この種では吻の長さが一番短い―にキョロっとした眼
いい表情をする

ところで名前の“ヤッコ”とはその面構えに正に“奴”を想像したからとかそうでないとか

by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2013-03-30 00:55 | 生物情報 pics

今日の石橋 2013/03/27

 みなさん、こんにちは。
 石橋の海、まだ幾分うねりが残る感じですが、問題は無い状況です。
 透明度もこれまでより多少の回復が見られます。
 浮遊物は依然多いようですが、ある程度の光は透るような印象です。
 透明度   3~5m      水温   14℃

 ~生物情報~
 ダンゴウオまた増えたでしょうか、ただ観察できたのは成長した赤の個体ばかり。
 満月週の大潮まわりで期待の高まるところではありますが、残念ながら今日のところは天使ちゃんお目通りならずでした。

 そしてハナタツも相変わらず元気です。
 このうねりの中、海藻ユイキリに紛れて揺ら揺らとしております。

 ベニカエルもピンクは定位置です。残念ながら他はいまだお留守です。

 今日のウミウシはスウィートジェリーミドリガイ、チャイロミドリガイといったところ。
 スウィートジェリーはー名前のとおりー口元に運んだら、なんだかあま~い香りがしそうなんですよね、結構好きなウミウシちゃんです。

 そしてそして例の名前不詳のエビちゃん、今日も沢山居ました。

 今回ちょっとダンゴ捜索に時間を掛け過ぎてしまいました。ッてなことで今日はこんなところです。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~
by airhyme | 2013-03-27 20:35 | ダイビング ログ

今旬Pics ― ナガレモエビ& ??? エビ

a0263982_222478.jpgダンゴウオを探すための目は必ずしもダンゴウオだけを捉えるわけではない

同じエツキイワノカワの上にちょこんと乗っかる長い物体たち
見ての通りエビちゃんである
a0263982_22284685.jpgこんなのがやたらと視界に入ってくる
むしろダンゴよりこちらの方が気になって仕方がないくらいだ

a0263982_2230756.jpg上段の彼はナガレモエビ
しかしもう片方が分からない
こんなにも、と言うくらい居るのだから簡単に分かりそうなものなのに…
分かりそうで分からない

―どなたかご存知の方、いらしたらご一報頂けると嬉しいのです

そんなこんなでダンゴ探しの息抜きにこんな連中と戯れている今日この頃
です

by 陸に上がれば芥川賞作品の『ab さんご』が気になってしようがない☆な お き☆ xoxoでした
by airhyme | 2013-03-25 22:56 | 生物情報 pics

今日の石橋 2013/03/24

 急遽、急き立てられるが如く花見をしてみました。散歩がてらこ1時間ほど見るだけです。開花具合はまばらで満開のものもあるかと思えば、思いのほか蕾のままの桜も多かったのでもう少し楽しめそうだなと、少し急く気持ちも和らいだのでした。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 さて完全無欠春濁りまっしぐらの石橋の海ですが、今日も揺ぎの無い信念を感じました。
 以上。
 透明度   1~3m      水温    15℃

 ~生物情報~
 ダンゴウオ今日の時点で8固体確認しています。
 大分大きくなって来ました。
 正面顔もかわゆくなってます。

 そしてハナタツは今日も頑張っておりました。

 ベニカエルアンコウは神隠し。

 今日出会ったウミウシは乙女系ばかりです。
 ハナオトメウミウシとオトメウミウシばっかりが目の入りました。
 大分増えましたね。

 甲殻系ではやっぱり居ます。エツキイワノカワに乗っかったあのエビちゃん、いまだ正体分からず、面目ない。

 あと久しぶりにヒョウモンダコに出会いました。やっぱり綺麗です。で、臆病。身体を様々に変色、時にあの豹紋柄をおどろしくも鮮やかに浮き立たせながら、もぞもぞと足をすり出してはそそくさと物陰に隠れていってしまいました。そんなんでも猛毒なんですからね。噛まれたらTHE END です。

 それとキタマクラの赤ちゃん出てきました。今日はヤギの根元で2匹(サイズ2cm位)身体を寄せ合いながら並んでいました。堪りませんね、あの可愛さ。即行“ネ申7”です。しかもセンター。(みなさん大丈夫ですか?ついて来て下さいね)

 まぁ、海況は散々ですけど、なんだかんだ結構楽しめます。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆  xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~
by airhyme | 2013-03-24 20:11 | ダイビング ログ

今日の石橋 2013/03/23

 何だか花見に乗り遅れている人が多いようです。この陽気のせい!!! 何と今日で満開の桜も何本か目に付いてしまいました。それだけならまだしも、もうすでに木の下には大量の花びらが敷き詰められているところも… 儚いというよりも寧ろ通り越して切なさすら感じます。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 さて今正に春爛漫の海中事情ですが、今日も然して変わらずと言ったところでしょうか。
 なかなか渋いですね。沖合いには黒潮の支流が近寄っているといった話も聞きます。この界隈の海にとってとりわけ石橋にとって縁遠い話にならなければいいのですが…
 ちょっとだけ期待―祈りにも似た―してみましょう。
 因みに水温は何と下がりました。踏んだり蹴ったりかッ。
 透明度   3m前後    水温   14℃

 ~生物情報~
 ダンゴウオ、とりあえずはそれぞれ健在のようで、何よりです。

 それとは別に今日はウミウシの話。
 兎に角出ています、色々と。
 とりあえずハナオトメウミウシ、オトメウミウシなどは変わらず健在ですが、更に今日はヒブサミノウミウシ、エムラミノウミウシ、サガミミノウミウシ(久しぶり)、チャイロミドリガイ、スウィートジェリーミドリガイ(久しぶり)といった面々に出会うことが出来ました。

 あとは甲殻系色々見掛けはするのですが、どれもこれもいまひとつ同定出来ず。ちょっと残念な結果となっております。ただそれはそれで楽しみも増えるということでキッチリ探っていきたいと思います。

 それとそれとハナタツも元気でした。(別に飽きたわけではないですよ、念のため。)

 そんなこんなで春の海、視界は晴れませんが、チャクラ(第3の目forマクロ)全開でテンション上げていきましょいッ!!!

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~
by airhyme | 2013-03-23 22:17 | ダイビング ログ

今旬Pics ― ダンゴウオ@ネザシノトサカモドキ

またまたダンゴちゃん。a0263982_0144831.jpgダンゴちゃんもますます成長して少しは頼もしく?なったでしょうか?!

現在“火の玉ボーイ”として活躍中です。
a0263982_015344.jpgさて今日のダンゴちゃんはいつものお家ではありません。
ネザシノトサカモドキ、何か凄くハイカラなお名前、という海藻のお家に居りました。
ちょっとそこまで、ってご旅行中だったのでしょうか・・・
それはそうと海藻の綺麗に映える赤い水?玉模様に“火の玉ボーイ”、とてもお似合い。良い感じです。

by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2013-03-23 00:31 | 生物情報 pics

今日の石橋 2013/03/22

 桜の木が薄いピンクに包まれて春爛漫を伝えています。5~7分といったところでしょうか。街が華やいでいます。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 ようやく潜れました。ここ暫く荒れ模様が続いていたここ西湘の海ですが、多少の落ち着きは取り戻したようです。ただまだ若干のうねりは残ります。
 そして肝心の透明度ですが、何をかいわんや、いわずもがなです。
 水温は順調に上がっているようですが…、寧ろだからではあるのでしょうけど。
 透明度  2~3m      水温   16℃

 ~生物情報~
 久方ぶりの海、とりあえずダンゴウオは5固体は確認出来ました。他にも2固体の情報はあります。
 サイズも幾らか大きく育っているようで、5mm程の物も出てきています。

 そしてハナタツ。寧ろ“奇跡の”ハナタツ、言いたい所です。
 あれだけ連日のうねりの中、よくあの浅いところで耐え忍んだものだと関心至極です。
 こちらもたくましくなっております。

 あとは定番クマノミ、ベニカエルアンコウ、などは健在です。
 それとマクロの世界ではテンションを挙げてくれるのは何もダンゴちゃんばかりではないのです。
 ナガレモエビなどの甲殻系やら訳の分からない魑魅魍魎的な生き物等も、海藻を追っかけていると出てくるんですよね。海の底の部分を支えているリアルな有り様、って感じです。

 いずれにせよこの状況、早く抜けることを願うばかりなのです。

 以上今日はこれにて。
 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
More Inforamation → ~なぎ・さ・らうんど~

   
by airhyme | 2013-03-22 23:17 | ダイビング ログ

今旬Pics ― ミツイラメリウミウシ、ハナオトメウミウシ&ニジギンポ

ようこそ
海中マクロワールドへいざ参らん
a0263982_20494627.jpg7mm程のウミウシ
ミツイラメリウミウシ
小さいけれども水の中では良く映える
a0263982_20501754.jpgハナオトメウミウシの赤ちゃん
2cm程の大きさ
まだ円状のドット柄が完成されていない
これは可愛い???!!!
a0263982_20525828.jpgお魚は泳いでばかりとは限らない
身の丈にあったちょうど良い大きさの穴を見つけて
こ~んな感じでやってます
ニジギンポのおチビちゃん
大海の中でしっかり生きてる小さな生物たちはまだまだ沢山
覗けば奇妙で面白くもあり、きっと意味のある大切な存在でもあり

by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2013-03-16 21:26 | 生物情報 pics

今日の石橋 2013/03/16

 みなさん、こんにちは。
 今日の石橋も春濁り、いや更に進んで真っ只中です。
 うねりも残ります。低気圧らしきものはどこにもないので、沖合いの風によるのでしょうか。少し解せない状況が続きます。
 水温はこの時期にしては温かい15~16℃を記録しました。
 透明度  ~3m     水温   15~16℃

 ~生物情報~
 ダンゴウオ、増え続けています。
 おチビちゃんダンゴがエツキイワノカワでクルクルピョコピョコしています。

 ウミウシ、今日も盛況です。
 新たにミツイラメリウミウシ、セトミドリガイ、ハナオトメウミウシの赤ちゃん等と出会うことが出来ました。
 この季節はウミウシづきます。

 ベニカエルアンコウも赤、ピンク、オレンジと3固体、クマノミも完全越冬6固体と見ることが出来ます。
 他はコケギンポやマツカサウオ、オキゴンベ(yg)等健在です。

 因みにハナタツは残念ながら昨日今日と探せませんでした。

 そんなこんなでこれまで以上にマクロワールドに誘われちゃっています。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~

 
by airhyme | 2013-03-16 20:12 | ダイビング ログ