ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

<   2013年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今日の石橋 2013/11/30

 今日で11月も終わりです。それにしても空の青い日が続きます。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 今日の海もベタ凪です。
 透明度午前中良く、午後から―潮が上げだして―少し白く濁る感じになりました。
 水温また下がりました。
 透明度  10m前後    水温  16℃

 ~生物情報~
 なかなかいい感じで今日もピックアップ出来たと思います。

 先ずはオススメどころの5アイテム。
 カミソリウオ(yg、赤茶)、キリンミノカサゴ(yg)、ミノカサゴ(yg)、サラサゴンベ(yg)、クリアクリーナーシュリンプ(ウツボ付き)。どちら様も健在です。
 因みにキリンミノカサゴ(yg)は2個体います。新たに今日見つけました。

 浅瀬のナンヨウツバメウオも健在。

 そしてベニカエルアンコウは2個体。

 コケギンポは沢山。

 ウミウシやはり少しずつ増えてきているようです。
 普通種で小さいものばかりですが、それが先ずは大切なのです。

 ウミウサギガイも同じように増えています。
 とりあえずはアヤメケボリ、ベニキヌヅツミ、シュスヅツミガイ、ツグチガイ、トラフケボリといったところが目に付きます。これから更に増えるかと。

 甲殻系ではイソギンチャクモエビがまた少しずつ復活しています。
 その他参入―もしくは発見―に期待が高まります。

 魚影は相変わらずです。
 ただここ最近はマクロが面白い! と。
 季節柄、探し甲斐もあります。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2013-11-30 19:22 | ダイビング ログ

今日の石橋 2013/11/29

 西風は強いものの青空が広がり気持ち良いですね。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 今日の石橋の海、凪です。
 透明度は白く濁る感じもありますが、そこそこ見えるようにはなっています。
 ただ水温はまた一段と下がってきました。なかなかしばれます。
 透明度   10m前後    水温   17℃

 ~生物情報~
 今年はやはりカミソリウオ、当たり年です。
 先日見つけて頂いたカミソリウオのペアの他に、また今日も新たな固体発見です。
 今回は1個体だけですが、色が茶色です。
 サイズは5cmぐらいでまだおチビちゃんです。
 岩の間に挟まって潜んでる感じなので、居付いてくれるといいのですが…。

 その他の見所も確認しております。
 今“推し”の甲殻類、クリアクリーナーシュリンプ。
 今日も定位置。ウツボのクリーニングに勤しんでおりました。

 サラサゴンベも健在。

 キリンミノカサゴの赤ちゃんも元気で定位置です。

 クマノミ&ミツボシクロスズメダイも元気にしております。

 コケギンポも相変わらずの多さです。

 ベニカエルアンコウは残念ながら1匹。他は見当たりませんでした。

 ウミウシ系ではアオウミウシ等の幼生が目に付くようになっています。
 他にはキイロウミコチョウが見られました。
 そろそろ時期ですね。

 ウミウサギガイではアヤメケボリ多数、ベニキヌヅツミ、トラフケボリ、ツグチガイ等が見られます。
 こちらも今後に期待できそうです。

 魚影はまだまだ見られ、海中を賑わせています。
 生物、更なる充実を期待したいところです。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2013-11-29 18:00 | ダイビング ログ

今日の石橋 2013/11/24

 ようやくここに来て戻りの秋の様相です。みなさん、こんにちは。
 海の方も凪です。
 ただ透明度はかなり落ちてしまいました。
 たぶん湘南や三浦のほうから北風に乗ってやってきた水だと思われます。
 水温も下がっています。
 透明度   5m前後     水温   18℃

 ~生物情報~
 それでも生物はいい感じです。

 今日のビッグトピック。
 カミソリウオのペアーとの出会い!!!!(見つけたのは今日のゲストさん(Tさん)なんですけどね。ありがとうございます)
 しかもデカイ。とてつもなくデカイ!!!のです。
 大きさ25cmぐらいで太い。色は緑。殆どカジメです。
 いつもは軽く通り過ぎるところ。いけませんな。
 それを考えるとこれまで色んなレアモノ見逃しているような気がしてきて怖いです。

 その他今日の出会いは。
 オススメのクリアクリーナーシュリンプ。今日もウツボをクリーニング。

 サラサゴンベも元気。

 キリンミノ、ミノカサゴの赤ちゃんも健在。

 ベニカエルアンコウは今日見れたので3個体。
 今までの情報を加味すれば4個体は間違いなくいます。

 コケギンポは9個体。
 多過ぎです。ただ色々なバリエーション楽しめます。

 クマノミ、ミツボシクロスズメダイもモチのロンで元気です。

 それとハナハゼとヒメユリハゼが結構な数で群れていました。
 これはいい傾向です。

 ウミウサギガイではちょっとまだ精査しきれないウミウサギが一個体(ツグチガイの幼体かな???)
 アヤメケボリ、ベニキヌヅツミ、トラフケボリも見られています。

 今日はマクロ日和でした。
 生物、盛り上がってきました。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
 

  
by airhyme | 2013-11-24 17:12 | ダイビング ログ

2013/11/20

今日の海は上から見てても相当綺麗に映ります。
まさに南西からの強風のおかげ。
沖合いにはバンバンウサギが立っていますが、それをよそにこちら側は穏やかなものです。
生物も少しずつ落ち着き充実の兆しが見えてきているので、何とかこのまま海況が維持できることを願いたいものです。

それではまた。

by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2013-11-20 14:44 | 海のお話、とか

今日の石橋 2013/11/19

 陽射しが仄かに暖かく、小春日和ですね。ただ風が強くて冷たい! ☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 さて今日の海はうねりもだいぶ収まりまずまずのコンディション。沖合いにはっていた前線がようやく抜けて一段落といったところでしょうか。暫くは穏やかな海況が続きそうです。
 透明度もまずまず。多少の白濁りは否めずといったところですが、水自体は青味もあり決して悪くはありません。
 透明度  10~15m    水温   19~20℃

 ~生物情報~
 今日は見るべきもの、見せたいものはとりあえず見せられたといった感じです。

 先日から所在不明となっておりましたキリンミノカサゴの赤ちゃん、見つかりました。
 更に違う場所ではキリンミノの若魚。7cmぐらいでしょうか。
 どちらも綺麗でした。

 またその脇にはミノカサゴの赤ちゃん。こちらもキュートかつ美しい佇まいで岩陰に潜んでおりました。

 “推し”のサラサゴンベも健在。元気にしております。

 クマノミ&ミツボシクロスズメダイも勿論元気してます。

 南方系オススメどころはどちら様もみんな健在です。

 また先日からの新顔、ベニカエルアンコウのオチビちゃんもしっかり確認。

 そしてコケギンポは浅瀬で7個体と相変わらず個性を振りまいて賑わっております。

 そしてそして一番の“推しメン”―あくまでも個人的見解―、クリアクリーナーシュリンプ。
 今日もいつものウツボさんをクリーニング。
 勤しんでおりました。

 中層の小魚たちもまだまだ賑わいを見せています。
 アオリイカも見られました。
 (カメは見られませんでした)

 今日も結局北のエリアとセンターだけを見て廻るダイビングとなりました。
 近場ではクマドリカエルアンコウなども出ているようです。
 やはり今年は当たり年のはずです。なんとしても探したいですね。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2013-11-19 19:00 | ダイビング ログ

なかなか

厳しい海況が続きます。
強めのうねりが入ります。
列島の南の沖合いにのびる前線の影響かと思われます。

ただ透明度はまずまずとのこと。
10m前後は見えているようです。
水も青味があって悪くないそうです。

うねりが収まれば水中の塩梅かなり期待出来ると思います。

因みにまた亀が出たそうです。
なるほど潜ってみるもんだなと。

そんなこんなで今日のところは。

それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

by ☆な お き ☆xoxo
by airhyme | 2013-11-17 14:17 | 海のお話、とか

今旬Pics ― クリアクリーナーシュリンプ

a0263982_2140310.jpg
a0263982_21402441.jpgお掃除屋さん
要はそういうことだ
透明で実に綺麗なお掃除屋さん

ウツボさんは
今日のお客様
といったところだろうか
a0263982_2141631.jpgとにかくよく働く
というかよく動く
(人じゃないから?…ということではないのだが)

時に宙に浮いてみたり

ウツボさんは気持ちよいのだろうか

まぁ、気持ちが良いから連日ここにいて
動かないのだろう
いわば特等席

て、いうか、ウツボさんは連日ここにいてこうしてもらって…
働け!!!
(いや、そういうことでもないのか。よくわからん)

ただこのお掃除屋さんにはずっと会いたかった
このシーンで

by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2013-11-16 22:05 | 生物情報 pics

今日の石橋 2013/11/16

 今宵の月はまん丸です。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 今日の石橋の海はどうにもこうにもうねりが入り、結構な波がたちました。
 底揺れも感じられるほどなかなか厳しい海況となりました。
 ただ透明度はそれなりに維持できています。
 多少のうねりで水に空気が入り混じったような感はありますが、海中は青味を帯びていて印象は上々です。
 水温は遂にところにより10℃台になってまいりました。
 透明度  10~12m     水温  19~20℃

 ~生物情報~
 今日は海況は厳しいながらも収穫はあったかと。
 色々とトピックはあります。

 まず浅瀬で何万というボラの壁。
 目の前を中々途切れることの無いボラの大群が泳いでいきました。
 視界は見事に遮られいつ終わるとも知れないこの圧迫感にも似た圧倒的な迫力に少し怯んだほどです。
 これは凄かったです。

 そして久しぶりにベニカエルアンコウのオチビちゃん。新たな出会いです。
 北エリアです。
 割と綺麗なオレンジ色で3cm程の大きさ。
 これで今日確認できたベニさんは2個体。

 南方系おすすめアイテムでここ最近押し捲っているサラサゴンベとキリンミノカサゴではありますが、残念ながらキリンミノ所在不明となりました。
 サラサゴンベは健在です。

 それとあわせて甲殻系一押しの推しメン、クリアクリーナシュリンプ。
 彼は今日もウツボのクリーニングに勤しんでおりました。
 とにかく見ていて飽きません。
 そして何と言っても美しい。

 そして砂地ではハナハゼが少し増えてきているようです。それが気に留まりました。
 いい傾向です。
 他のハゼたちがまた以前のように復活してくれる兆しとなるような予感がします。
 今後砂地のハゼ要注意で参ります。

 更にこの他―全くの別次元で―気になっているのが実はダンゴウオ。
 親ダンゴ今年はなんとか見つけたいなと、もうすでにそして密かに目論んでおりまして、この時期から手がかりを―気配を―探しているところなのです。もう水温19℃です。あれだけの子ダンゴが産まれ出のです。親がいないわけが無い!と思うところな訳です。

 とにかくも生物的にはいい傾向になってきています。
 これからもじっくり丁寧に探っていきたいと思います。

 それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

 by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2013-11-16 20:48 | ダイビング ログ

今日の石橋 2013/11/15

 生憎のお天気の中、肌に触れる雨粒がとても冷たく感じられます。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
 今日の石橋の海は多少ざわついた感じはありますが、中に入ってしまえばとても静かな印象です。
 透明度もまずまずで青味もあり、良い感じです。
 透明度   10~15m    水温   20℃

 ~生物情報~
 今日の一番のトピックは―かなり個人的な嗜好ですが―クリアクリーナーシュリンプとの出会いです。
 久しくお目に掛かれず待ち焦がれていたのですが、ようやくお目通りが叶いました。
 しかもちょうどウツボをクリーニングしているところで、口の中に入ったり顔の周りをちょろちょろと歩き回ってみたり、時には宙に浮くようにホバーリングをしては恰も飛んでいる風に泳いで見せたり、暫く見ていてもまったく飽きない程に良く動きまたコミカルな様子でした。
 ついでに甲殻系はコマチコシオリエビ、コノハガニ、カザリイソギンチャクエビを確認しております。

 またここ最近南方系のオススメでもあるサラサゴンベとキリンミノカサゴの幼魚も元気にしておりました。

 他定番のクマノミやミツボシクロスズメダイ、そしてコケギンポも健在です。
 コケギンポはまた数を増やし―というよりはよく目に入るようになった―ています。選り取り見取りで色々なコケギンポに出会えます。
 ベニカエルアンコウもちゃんと見れているようです。

 砂地では久しぶりにミノカサゴも出ておりました。
 テンスの幼魚やハナハゼ、ハナアナゴなども健在です。

 またマクロ系ではウミウサギの仲間でトラフケボリやベニキヌヅツミを確認。
 ウミウシではアオウミウシやシロウミウシがようやく目に入るようになって来ました。

 少しずつではありますが、日に日に充実の兆しを感じるのですが…。
 今後に期待が持てそうな、そんな雰囲気がどことなく溢れています。

 by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2013-11-15 15:50 | ダイビング ログ

いやはや

今朝車が凍っておりました。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
先日3日程前に遂に炬燵を出してしまいました。こんな短期間にこんなにも寒くなるなのどとは、ほんのーあんなに夏の名残を寧ろ憂う程であったー1カ月前には誰が思い描いたでしょうか?と思うところです。
早朝朝日を浴びる海面には一面を覆う深く真っ白な靄が雲海の如くそして陽に照らされながら幻想的に立ち込めておりました。最早真冬の光景。

とはいえ陽が昇れば今日はまさにダイビング日和、ベストコンディションとなっております。
上から覗くー今日は残念ながら“丘番”ー海面には浅瀬の水底の様子がくっきりと映る程です。
水面に漂うナンヨウツバメウオも望めます。
昨日以上の透明度が期待出来そうです。

そんなこんなで海洋情報でした。

それでは皆様、ごきげんよう!

by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2013-11-13 09:49 | 海のお話、とか