ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今日の石橋 2015/03/13

みなさん、こんにちは。
落ち着いた良い海況が続いております。
透明度は日に日に上がっている印象です。
透明度  10~12m   水温  12℃

~生物情報~
やはり気になるのはダンゴウオの動向でしょうか。

ここ数日は海が荒れた影響もあってか、“天使”ちゃんが少な目になっています。
それでもゲストさんに見つけて頂いたものなども合わせればまずまずの成果が上がっていると。

生まれたての“天使”も数個体確認出来ていますし、ほぼ定位置の個体(5mm,赤)も数個体楽しめています。


そしてダンゴウオと人気を二分する見所も沢山出来ています。

先ずウミウシではゴクラクミドリガイ系注目!
ヨゾラミドリガイやスウィートジェリーミドリガイ、アオボシミドリガイなどに出逢えています。

その他ミレニアムマツカサウミウシ、キイロウミコチョウ、ミツイラメリ、クロヘリアメフラシ、ミノウミウシの仲間など同定し難いものも含めて多数確認出来ています。


ウミウサギの見所はアヤメケボリ、ベニキヌヅツミ、シュスヅツミ、シロオビキヌヅツミ、トラフケボリといったところ。


甲殻類はイソバナカクレエビ、コマチガニ、コシオリエビの仲間、クルマエビの仲間など。
こちらも同定し難い個体も多数出始めているので、それらも含めて楽しめます。


魚系ではマツカサウオの赤ちゃんは特にお勧め!
そしてイロカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、コケギンポなど見所です!


兎に角色々楽しめます。
マクロ系でガッツリ満喫保証します!


それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。


by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2015-03-13 17:41 | ダイビング ログ

今日の石橋 2015/03/07

みなさん、こんにちは。
今日の石橋は低気圧の影響が出たようです。
うねりが入ります。
透明度もかなり渋めに。
透明度  ~3m   水温  12~13℃

~生物情報~
今日もダンゴウオ三昧です!
今は殆どが“天使”ちゃん。
そして
緑の“天使”ちゃんも出ています。
今年は当たり年のようです。

その他お薦め情報は…

今回は海況の影響もあって少し苦戦。

先ずウミウシから。
久しぶりにスウィートジェリーミドリガイとアデヤカミノウミウシ。
他キイロウミコチョウ、アオボシミドリガイ、クロミドリガイ、チャイロミドリガイ、サラサウミウシ、シロウミウシなど。

ウミウサギではホリキヌヅツミ、アヤメケボリ、シロオビキヌヅツミ、ベニキヌヅツミ。

甲殻系はイソバナカクレエビ止まりでした。

魚系の注目は先ずはマツカサウオの赤ちゃん、そしてタツノイトコ?(皮弁と色に注目!)
その他イロカエルアンコウ、コケギンポなども変わらず健在です。


ダンゴウオも出まくりで見所は更に濃くなっていますが、今日の海況はちょっと残念。
ただこれが落ち着けばかなり面白いことになりそうです。


それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

by ☆な お き☆ xoxo




by airhyme | 2015-03-07 20:56 | ダイビング ログ

今日の石橋 2015/03/06

みなさん、こんにちは。
今日の石橋、多少の波は立つものの、まずまず穏やかな海況です。
透明度幾分か良くなっています。
多少潮の入れ替わりがあったような印象です。
透明度  4~7m   水温  12~13℃

~生物情報~
兎に角ダンゴウオです!

念願のダンゴウオ、先日ようやく姿を現したと思いきや、現在炸裂しております。

今日だけで新たに10個体以上。
数えるのを止めまる程の賑わい。

しかも殆どが“天使”ちゃん。
緑の“天使”も数匹出逢えました。

いずれにせよ、期間限定の“天使”ちゃんです!
思い立ったが吉日。
お見逃しなく!!!


さてその他(やはり)マクロ情報です。
ただダンゴウオに気圧され若干薄めになっております。

ウミウシから。
ミレニアムマツカサウミウシ、シロイバラウミウシ、ヒロウミウシ、キイロウミコチョウ、クロヘリアメフラシ、その他同定不可能な個体多数。

ウミウサギでは。
ホリキヌヅツミ、アヤメケボリといったところ。

甲殻系はイソバナカクレエビ、ナガレモエビ、そしてどうにも気になるアミ、更にその仲間?
こちらも得体の知れないエビさんたち多数見受けられ苦戦中です。

魚系ではやはりマツカサウオのおチビちゃんが一推し!
更に今日出逢ったヒットと言えばヒット、毛だらけのタツノイトコ。
こんな時期にちょっと不可解…
ただ目立つのは皮弁だけではなく体色も。
赤を基本に綺麗なまだら模様を呈していること。
コレはなかなかの逸品でした!


兎に角マクロ系で賑わい、充実振りを見せる冬の海。
楽しめること請け合いです!


それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。


by ☆な お き☆ xoxo



by airhyme | 2015-03-06 15:58 | ダイビング ログ