ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

今日の石橋 2015/02/14

みなさん、こんにちは。
春ですかね。
濁りが出ております。
緑色の潮、水温も極まっております。
透明度  5~7m   水温  13℃

~生物情報~
しかしながら生物的にはマクロ中心でかなり面白いです。

特にウミウシ、良い塩梅で揃ってきました。
ここ最近の出物、新規も含め注目株です。
サクラミノウミウシ、ツノワミノウミウシ、コトヒメウミウシ、ミレニアムマツカサウミウシ、ミヤコウミウシ、スウィートジェリーミドリガイ、アオボシミドリガイ、キイロウミコチョウ、ミツイラメリウミウシ、クロモドーリス・プレキオーサ。

またウミウサギもお薦め出ております。
ホリキヌヅツミの幼体、アヤメケボリ、トラフケボリ推してます。

甲殻系も賑わいます。
イソバナカクレエビ、コマチコシオリエビ、そしてここ最近目にするナガレモエビ。良い感じです。

更に密かに盛り上がっているのがオヨギイソギンチャク。
マニアックネタです。

魚系も侮れません。
イロカエルアンコウはもとよりオオモンカエルアンコウも再び出ております。

そして超お薦めにマツカサウオの赤ちゃん。これはヤバいです!
必見!!!

クマノミもかなり残ってます。

その他クロアナゴ、コケギンポ、ベニカエルアンコウなども見所です!

冬の海、満喫必至、間違いなし。
楽しめます!

あとはダンゴウオ… です!


それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

by ☆な お き☆ xoxo
# by airhyme | 2015-02-15 08:03 | ダイビング ログ

今日の石橋 2015/01/25~26

みなさん、こんにちは。
海況ここ暫く安定しないですね。
でも悪くはないです。
透明度も多少の白濁りや浮遊物が目に付きます。
透明度  10m前後   水温  14~15℃

~生物情報~
甲殻系、ウミウシ、ウミウサギ等マクロ中心で盛り上がっております。

特にウミウシでは日替わりで色々と出逢いがあります。
ここ最近ではコトヒメウミウシ、タマゴイロウミウシ、カメキオトメウミウシ、アデヤカミノウミウシ、コモンウミウシ、クモガタウミウシなど出ております。

ウミウサギではホリキヌヅツミ、アヤメケボリ、トラフケボリ、ベニキヌヅツミ、推してます。

甲殻系は最近イソバナカクレエビが成長を見せつつ数も増えています。
クシノハカクレエビ、コマチコシオリエビなども注目です。

魚系では今も変わらずイロカエルアンコウ、そしてベニカエルアンコウ、クロアナゴ、コケギンポ、ネンブツダイの群れ、クマノミなど楽しめます!

後はダンゴウオですかね…

いずれにせよ冬の海、堪能出来ます!

それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。


by ☆な お き☆ xoxo
# by airhyme | 2015-01-28 17:15 | ダイビング ログ

今日の石橋 2015/01/17

みなさん、こんにちは。
海況は回復良くなっています。
水は変わらず良い感じです。
安定しています。
透明度  15m前後   水温  14℃

~生物情報~
はやりマクロ系で楽しめます。
取り敢えず今回も甲殻系、ウミウシ、ウミウサギを注目に、後はコケギンポ三昧で参りました。

甲殻系は先日見付かったクシノハカクレエビ、コマチコシオリエビ、ウミシダヤドリエビ、イソバナカクレエビ、変わり種でヒメオオメアミ、推してます。

ウミウシは久し振りにオセザキオトメウミウシ出ておりました。
後注目はミレニアムマツカサウミウシ、アデヤカミノウミウシです。
その他キイロウミコチョウ、セスジミノウミウシなどでも賑わいます。

ウミウサギではホリキヌヅツミのおチビちゃん。推してます!
その他アヤメケボリ、トラフケボリ、ベニキヌヅツミなどもお薦めです!

魚系ではイロカエルアンコウ、スナビクニン、クロアナゴ、ベニカエルアンコウ、そしてコケギンポなど見所です!

冬の海ならではの生物層の厚さ、楽しめます!

それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

by ☆な お き☆ xoxo
# by airhyme | 2015-01-18 07:22 | ダイビング ログ

今日の石橋 2015/01/16

みなさん、こんにちは。
今日は荒れておりますが、ここ最近の潮は良く安定しているので回復も早そうです!
透明度  15m前後   水温  14℃

~生物情報~
生物はマクロ系で特に充実しています!

特に甲殻系、ウミウシ、ウミウサギで注目です。

甲殻系は先日見つけたクシノハカクレエビのおチビちゃんを始め今年当たり年のコマチコシオリエビ、そしてウミシダヤドリエビやイソバナカクレエビなどでも賑わいます。
あとはヒメオオメアミ、個人的に好きですね!

ウミウシの注目株はこれもやはり先日見つけたミレニアムマツカサウミウシ。
そしてアデヤカミノウミウシ。
お薦めです!
その他キイロウミコチョウ、ヒロウミウシ、セスジミノウミウシ等も出ております。

ウミウサギではホリキヌヅツミ。推してます。
そしてトラフケボリ、アヤメケボリ、ベニキヌヅツミと揃っております。

魚系ではイロカエルアンコウ、スナビクニン、ベニカエルアンコウ、クロアナゴ、クマノミなど見所です!

ここ最近ようやく冬ならではの生物層の厚みが出てきました。
なかなかの賑わい振りで、かなり楽しめます。

それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。

by ☆な お き☆ xoxo
# by airhyme | 2015-01-16 22:08 | ダイビング ログ

今日の石橋 2014/12/29

いよいよ年の瀬、今年も終わります。振り返って今年一年、果たしてどんな一年だったでしょうか。☆なおき☆です。みなさん、こんにちは。
海況は多少うねるも殆ど問題の無い落ち着いた海です。
ただ透明感がこの時期としては今ひとつ。
白濁りが残ります。
透明度  10m前後   水温  14~15℃

~生物情報~
今回もやはりダンゴウオ探しです。
併せてオオモンカエルアンコウも捜しまくりました。
ただ結果は残念。
見つけられませんでした。

しかしながら生物的にはかなりの成果は上がっています。退屈させません。

イロカエルアンコウ、スナビクニンそしてベニカエルアンコウは揺るぎません。
健在です。

甲殻類ではコマチコシオリエビ、イソバナカクレエビ、ウミシダヤドリエビ、ヒメオオメアミ、どうしても推します!

そしてウミウサギでは新ネタです!
ホリキヌヅツミ、久し振りの登場。
まだ着きたてホヤホヤのおチビちゃんです。
今後の成長に期待です。
ベニキヌヅツミやトラフケボリも観られます。

ウミウシはやはり賑やかになってきています。
種類はまだまだですが、キイロウミコチョウ、セスジミノウミウシ、アオウミウシ、シロウミウシなど特に目に付きます。
セスジはとりわけ綺麗で一際目立ちます。

ワイドでは変わらずネンブツダイの群れ。
ただ代替わりの印象が持てます。
子供が主に目立つ様になりました。
注目です!

その他お薦め生物はクロアナゴ、ガラスハゼ、ノコギリヨウジ、ヒフキヨウジ、アオサハギ、コケギンポ、アオヤガラ、ヤマドリの赤ちゃん、見所となっております。

それではこれにて今年は潜り納めとなります。今年一年間ありがとうございました。
また年を越してお会い致しましょう。
来年も宜しくお願い申し上げます。

皆様、良いお年をお迎え下さい。

またのお越しをお待ちしております。

by ☆な お き☆ xoxo
# by airhyme | 2014-12-30 09:11 | ダイビング ログ