ブログトップ

☆Diary☆ old air rhyme石橋ダイビング現地ガイドサービス

airhyme.exblog.jp

タグ:生物情報 ( 24 ) タグの人気記事

珍しく根府川潜り 2014/07/17

透明度  5~7m   水温  22℃

生物
スナビクニン多数観られました。
これで探し方さえ分かれば間違いなく見られるということが証明出来ました。
今回はオレンジばかりでしたが…


ウミウシは当たりました。
デルマトブランクス・ルビドゥス
ご存知でしょうか。
ネットで調べて判明判別。
やはり激レアのようです。

その他ではリュウモンウミウシ、クモガタウミウシ等観ることが出来ました。

と、久方振りの根府川、良いものが紹介出来ました。

以上です。

by ☆な お き☆ xoxo
by airhyme | 2014-07-18 05:54 | ダイビング ログ

今旬Pics ― マルガザミ

a0263982_2353463.jpg揺ら揺らとうねりになびくスナイソギンチャクの触手、その隙間から恐る恐るこちらを窺うかのような視線
こちらはこちらでその隙間に見え隠れする彼の姿に視線を返す
a0263982_233281.jpg時に身動ぐもそこから出てくることは殆ど無い
ややもすれば砂に潜って身を潜めてしまう

目の前に揺れるイソギンチャクの触手は云わば“鉄壁の楯”絶対防御
それ越しに交わす数分の睨めっこ


そこには無言の会話が生まれるとか生まれないとか…
先ずはお試しあれ

by ☆な お き☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~
by airhyme | 2013-02-21 01:49 | 生物情報 pics

今旬Pics ― ミノカサゴ、ネッタイミノカサゴ、ハナミノカサゴ

 麗しきものたち
a0263982_1453970.jpg
a0263982_1347271.jpg
a0263982_14383877.jpg
 今、優美なその肢体で海中を艶やかに魅了する。

 by ☆な お き☆ xoxo
More Information → ~なぎさらうんど~
by airhyme | 2012-12-12 15:18 | 生物情報 pics

なぎさα 2012/06/16

 透明度   5~8m     水温   20℃

  ☆―北エリア/砂地―☆
ネンブツダイの群れ、サンゴタツ(yg)(4/15)、
ミノカサゴ、メイタガレイ、マゴチ
セスジミノウミウシ、ムカデミノウミウシ
コノハガニ

  ☆―北エリア/ゴロタ―☆
ダンゴウオ(4/28)
ヒロウミウシ、ムカデミノウミウシ

  ☆―センター―☆
ミノカサゴ、ヒラメ、ホンベラの群れ
カマスの群れ、ミナミハタンポの群れ
ダンゴウオ(yg)、アオリイカ
ハナオトメウミウシ、ヒロウミウシ

  ☆―南エリア/砂地―☆
ワラサの群れ、ガラスハゼ(yg)、ダンゴウオ(6/9)
キンギョハナダイ、アカエイ、
スズメダイの群れ、コケギンポ、ヒラメ
マゴチ、ワニゴチ、マツカサウオ
コウベダルマガレイ、メイタガレイ、オキゴンベ
アヤメケボリ、シュスヅツミ
ハナオトメウミウシ、オトメウミウシ、オセザキオトメウミウシ
ホソジマオトメウミウシ、カメキオトメウミウシ、
ミツイラメリ、シロウミウシ、サラサウミウシ
オルトマンワラエビ、トゲツノヤドカリ、ベニホンヤドカリ

  ☆―南エリア/ゴロタ―☆
ダンゴウオ(yg)(×3)、クマノミ(×3)
マツカサウオ、スズメダイ、オキゴンベ、キンチャクダイ、ヒラメ
イシダイ、イシガキダイ、キンギョハナダイ
キイロウミコチョウ、ヒロウミウシ

 ~なぎ・さ・らうんど~ より
by airhyme | 2012-06-19 00:01 | 生物情報 なぎさ

なぎさα 2012/06/16

 透明度   5~8m     水温   20℃   

     ☆ “今旬”の お・す・す・め ☆
 この時期とは思えないワラサの群れ、囲まれました。 ビックリです。大きさは殆どブリです。数にして100は下りません。いつものようにダイバーの泡が気になるようでかなり接近してきます。圧巻です。まさに“今旬”です。
 アオリイカの産卵、始まっています。ただ産卵シーンまではまだ見れないようです。あちらこちらに卵塊が見られるようになりました。
 
 ダンゴウオ、また新たに2個体発見(6/15)!!!
 今回はすでに1cmと1,5cmでだいぶ成長していますが、この時期に更に発見できるとはかなり驚きです。未だ嘗てない動きです。ただ貴重なデータになると思います。
 これで現在4個体―1個体一番南側の個体が消えました―見る事が出来ます。そして成長著しいです。笑えるほどに。。。

 ガラスハゼの赤ちゃんようやく誕生(5/25)からの、だいぶ大きくなっています。1cm強。まだまだこれからの成長が楽しみです。

 クマノミ新たに越冬者現る(6/15)!!!これで現在3固体見られます。なんか嬉しいですね。今年もクマノミ三昧の予感。 
 
 ホンベラの群れメジナの群れ、がいよいよ本格的に出てきました。多少地味ではありますが、それでもこれから夏に向かう海の中を―華やかではなく―賑やかに彩ってくれています。
 ちょっとオススメ!キタマクラの赤ちゃんが出始めています。めちゃめちゃ可愛いのです、コイツが…。砂地や岩陰結構見れます。

 春系ウミウシ―春コレクション(春コレ)―もかなり出揃っています。注目です!!!
 
         ☆ “今旬” コメント ☆
 この時期としてはただただ珍しい光景が目に付きます。ワラサ―殆どブリサイズ―のおびただしい群れの回遊、ダンゴウオの数の多さ、去年に続いて、すでにクマノミラッシュ。
 とにかくもそんなこんなで賑わいだしました海の中。ホンベラの群れも見事ですし、メジナの群れも増えてきました。ヒメオオメアミ、なんてのも出ています。これから夏に変わろうとしていく様が意気揚々と感じ取れます。今年はクマドリとか出ちゃうのかな。。。

 ~なぎ・さ・らうんど~ より
by airhyme | 2012-06-18 23:40 | 生物情報 なぎさ

今旬Pics ― ダンゴウオの成長

 一昨日また新たな出会いがあった。大きさはすでに1センチを超えている。なんでまたこの時期に。。。a0263982_2455832.jpg
 あの頃、彼らがまだ出始めだったあの頃。まだ彼らが“ダンゴちゃん”だったあの頃。

a0263982_2462897.jpg

彼らはエツキイワノカワと言う海藻にちょこんと乗っかっていた。


 


 そして成長。

 あれから3ヶ月が経ち今、そのエツキイワノカワに彼はドカンと乗っている。ダンゴ様となって。a0263982_2465223.jpg
 背鰭の形にも少し変化があるようだ。“ダンゴ様”の背鰭。。。 目玉をくるくると動かし、時にあくびをする。あとは殆ど動かない。
 それでも、そんな彼でも、出会うとやっぱりトキメキが止まらない。季節外れの出会い。

※写真の個体はそれぞれ別の個体です。一段目今年初の個体、2段目4月下旬、3段目最新一昨日出逢ったダンゴウオ

 by ☆ な お き ☆ xoxo
More Information → ~なぎ・さ・らうんど~
by airhyme | 2012-06-17 03:02 | 生物情報 pics

なぎさα 2012/06/09

  ☆―北エリア/砂地―☆
ネンブツダイの群れ、サンゴタツ(yg)(4/15)
ミノカサゴ、メイタガレイ、マゴチ
セスジミノウミウシ、ムカデミノウミウシ
コノハガニ

  ☆―北エリア/ゴロタ―☆
ダンゴウオ(yg)(4/28)、ネンブツダイの群れ
ヒロウミウシ

  ☆―センター―☆
ベニカエルアンコウ、ネンブツダイの群れ
ミノカサゴ、ヒラメ、ダンゴウオ(yg)
アオリイカ
ハナオトメウミウシ

  ☆―南エリア/砂地―☆
ガラスハゼ(yg)、ダンゴウオ(yg)、ネコザメ(3/20)、マアジの群れ、
キンギョハナダイ、ネンブツダイの群れ、アカエイ、スズメダイの群れ、
コケギンポ、ヒラメ、マゴチ、ワニゴチ、ヨウジウオ、マツカサウオ
コウベダルマガレイ、メイタガレイ、イシダイ、ニザダイ、オキゴンベ
アヤメケボリ、シュスヅツミ
ハナオトメウミウシ、オトメウミウシ、オセザキオトメウミウシ
ホソジマオトメウミウシ、カメキオトメウミウシ、ミツイラメリ、シロウミウシ
サラサウミウシ、クロモドーリス・プレキオーサ
オルトマンワラエビ、トゲツノヤドカリ、ベニホンヤドカリ
スナイソギンチャク

  ☆―南エリア/ゴロタ―☆
ダンゴウオ(yg)、マアジの群れ、クマノミ(×2)、スズメダイ
クロアナゴ、オキゴンベ、キンチャクダイ
イシダイ、イシガキダイ、キンギョハナダイ
キイロウミコチョウ、ヒロウミウシ

 ~なぎ・さ・らうんど~ より
by airhyme | 2012-06-16 02:54 | 生物情報 なぎさ

なぎさα 2012/06/09

      ☆ “今旬”の お・す・す・め ☆
 ダンゴウオ、新たに発見(6/8)!!!しかもまだ小さい5m程。この時期になってまた見つかるなんて何か可笑しい。ちょっと驚きです。
 他に個体も健在。顕著に成長して10mmと12mm。少し仏頂面になってきました。

 ガラスハゼの赤ちゃんようやく誕生!!!(5/25)まだ透明で小さいです。でも元気に良く動きます。これからの成長が楽しみです。

 ネンブツダイの群れ、凄いです。砂地とゴロタの際で雲海の如く広がっています。まさに壮観。ややもすると囲まれます。
 ネンブツダイ、されどネンブツダイ、です!!!
 
 クマノミ新たに越冬者現る(6/4)!!!これで現在2固体見られます。なんか嬉しいですね。 
 
 ちょっとオススメ!キタマクラの赤ちゃんが出始めています。めちゃめちゃ可愛いのです、コイツが…。砂地で結構見れるようになりました。春の香りがしま~す。

 春系ウミウシ―春コレクション(春コレ)―もかなり出揃っています。注目です!!!
 
 そして産卵が待たれるアオリイカ、姿は見えるもののまだ産卵には至らず。今暫しお待ちあれ。

            ☆ “今旬” コメント ☆
 どうなっているのでしょう海の中。確かにここ数年海況が変わりつつある状況ではありますが、ダンゴウオまでもといった感じです。
 季節の変わり目、端境期といいましょうか、クマノミとダンゴウオどちらも健在で、あわせてアオリイカの産卵も期待されるところ。
 砂地も大分賑わってきました。春から夏ゑと変化が見れます。
 特に気になった生物―今回もウミウシを中心に甲殻まで―。
ハナオトメウミウシ、オセザキオトメウミウシ、ホソジマオトメウミウシ、カメキオトメウミウシ、ミツイラメリウミウシ(多数確認、交接)、クロモドーリス・プレキオーサ、キイロウミコチョウ、シロウミウシ(多数、交接)、アヤメケボリ、ベニホンヤドカリ、イシダタミヤドカリ、トゲツノヤドカリ、オルトマンワラエビ

~なぎ・さ・らうんど~ より
by airhyme | 2012-06-16 02:47 | 生物情報 なぎさ

なぎさα 2012/06/04

       ☆ “今旬”の お・す・す・め ☆
 ガラスハゼの赤ちゃんようやく誕生!!!(5/25)まだ透明で小さいです。でも元気に良く動きます。これからの成長が楽しみです。

 ネンブツダイの群れ、凄いです。砂地とゴロタの際で雲海の如く広がっています。まさに壮観。ややもすると囲まれます。
 ネンブツダイ、されどネンブツダイ、です!!!
 
 ダンゴウオついに2個体に!一個体先日のうねりで飛びました。
 ただ残った固体は一気に成長した印象です。10mmと7mm。
 クマノミ新たに越冬者現る!!!これで現在2固体見られます。なんか嬉しいですね。 
 
 ちょっとオススメ!キタマクラの赤ちゃんが出始めています。めちゃめちゃ可愛いのです、コイツが…。砂地で結構見れるようになりました。春の香りがしま~す。

 春系ウミウシ―春コレクション(春コレ)―もかなり出揃っています。注目です!!!


            ☆ “今旬” コメント ☆
 春から夏に向けていよいよ端境期かと。
 ダンゴウオがいまだ残る中、クマノミが2匹になり、甲殻系ではコノハガニ、ヤドカリ類が、そしてウミウシの世界にも少し変化が出ています。
 魚の群れではネンブツダイを中心に見事ではありますが、それと併せてようやく砂底系の生物にも少し賑わいが。
 またアオリイカの産卵もそろそろ期待されます。
 特に気になった生物―今回はウミウシを中心に―。
ハナオトメウミウシ、オセザキオトメウミウシ、ホソジマオトメウミウシ、カメキオトメウミウシ、ミツイラメリウミウシ(多数確認、交接)、クロモドーリス・プレキオーサ、キイロウミコチョウ、シロウミウシ(多数、交接)

 ~なぎ・さ・らうんど~ より
by airhyme | 2012-06-09 00:56 | 生物情報 なぎさ

速報!石橋 2012/06/08

ダンゴウオがまた新たに見つかる〜!しかも5mmのチビ助。まさかのこの時期に。。。
詳細はのちほど。
ついでに透明度 3〜5m 水温 20〜21℃

by ☆ な お き ☆ xoxo
by airhyme | 2012-06-08 16:06 | ダイビング ログ